ギリシャ、バリに魅せられて

ギリシャとバリの旅行記。音楽の話題も少し。

2012年8月ギリシャ旅行の出発

8月11日からギリシャ旅行に出かけます。15回目となる今年は
 
 ロドス島(リンドス)  6泊
 ナクソス島(ナクソス)  5泊
 サントリーニ島(フィラ) 3泊
 
という日程で行ってきます。

201208ギリシャ旅行   
(赤は飛行機、青はフェリーで移動) 

 
ロドス島は17年ぶりだがリンドスは初めてなので、美しいと評判のビーチめぐりが楽しみ。宿は1泊65ユーロのアパートタイプ。
 
ナクソス島はホームタウンなので、いつものホテル、いつものビーチ、そしてナクソスタウンの夜を満喫してきます。
 
サントリーニ島では、前回(2年前)行けなかった南のビーチにも行って、フィラとイアの絶景に癒されてきます。
 
ギリシャ国内状況が多少は落ち着いたのかよくわかりませんが、エーゲ海の島ではいつもどおりの心落ち着く毎日が過ごせることを確信して、楽しんできます。
 
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/09(木) 13:52:37|
  2.  概要
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012年8月のギリシャ旅行について [2012-08ギリシャ旅行]

 ギリシャ旅行から戻ってきた。とても素晴らしい旅行で、最盛期のエーゲ海の魅力を本当に堪能できた。

毎日朝からビーチに行って読書とパズルを楽しみ、体が暑くなったら海に飛び込む。夜はタウンに出かけてタベルナ(食堂)で素朴なギリシャ料理とワインを味わう。それを15日間、毎日繰り返した。いつもながらのそんな旅行なので、あまり参考になる内容はないが、ももこさん始め興味を持ってもらえる人も少数ながらいると思うので、これから少しずつ旅行記をアップしていこうと思う。

旅行のプランニングは妻(マー)の担当で、今回も昨年夏の旅行終了時から調査を続けていた。実際にフライトとホテルの予約をしたのは今年2月だが、そこに至るマーの検討結果は以下のとおりだ。
 
 
 
日程の詳細は以下のようになった。
 
8月11日(土) 成田 → アテネ (SU、モスクワ乗り継ぎ)
   (アテネ Sofitel Hotel泊 … 1泊)
8月12日(日) アテネ → ロドス (オリンピック航空)
         ロドス空港 → リンドス(タクシー)
   (リンドス Lindos Blue Sky Studio泊 … 6泊)
8月18日(土) リンドス → ロドス空港 (タクシー)
         ロドス → アテネ (オリンピック航空)
アテネ空港 → ピレウス (バス)
         ピレウス → ナクソス (フェリー)
   (ナクソス Grotta Hotel泊 … 5泊)
8月23日(木) ナクソス → サントリーニ (BlueStar Ferry)
   (サントリーニ Kavalari Hotel… 3泊)
8月26日(日) サントリーニ → アテネ (オリンピック航空)
 アテネ → 成田 (SU、モスクワ乗り継ぎ)
8月27日(月) 成田着
 
 

ロードス島リンドス
ロドス島リンドス アクロポリスから望む海


ナクソス島プロコピオスビーチ
ナクソス島で3回行った定番 プロコピオスビーチ


サントリーニ島 夕方のフィラ
サントリーニ島 日没直後のフィラの街


 今回の旅行中に日本人客に会ったのはサントリーニ島で2組だけというのも意外だった。少なくともミコノス島やサントリーニ島では結構見かけてきたのに、それだけギリシャへの関心が薄れてきたのか、昨今の状況から敬遠されているのか、ギリシャ大好きな我々としては複雑な気分だ。ちなみに、代わりに圧倒的に多くなったのは中国人。

また、今回は一つだけ残念なことがあって、サントリーニ島へ行くフェリーの中で僕(たーぼ)の財布が盗難にあった。多分、サントリーニ島に近づき皆が景色に夢中になっている頃、我々も荷物への注意が薄れてやられてしまったのだと思う。直後にクレジットカードの不正使用があったようなので、犯人はアジア系の可能性が高いかもしれない。この件についてもいずれ詳しく書こうと思うが、旅は無事に続けられたのは幸運だったし、いい教訓になった。

 でも、それ以外は本当に素晴らしい内容で、ギリシャの人々はいつもながらの人懐こい笑顔で迎えてくれたし、世界各国の観光客でビーチもタウンもにぎやかだった。我々にとって本当に居心地のいいギリシャ、夏のエーゲ海はやっぱり最高だ。
 
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/28(火) 17:45:39|
  2.  概要
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ロドス島到着まで [2012-08ギリシャ旅行]

 妻(マー)は旅行中にこまめにメモをとるのだが、今年はさらにノートPCに旅行記としてもまとめてくれたので、それをできるだけ利用しつつ書いていきたい。以下、青字はマーの執筆分、黒字は僕の追加分である。まずはアテネまでのフライト、アエロフロート航空について。
 
 
次に、アテネ宿泊とロドス島到着までについて。
 
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/03(月) 17:46:02|
  2.  概要
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本帰国まで [2012-08ギリシャ旅行]

 最終帰国日。サントリーニ島からアテネ、モスクワ経由成田までについて、マーの記録を載せておく。
 
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/21(金) 14:16:20|
  2.  概要
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012-08ギリシャ旅行のまとめ

 さて、15泊17日間に及ぶギリシャの旅行記もこれで終わりとなるので、全体の感想を書いておきたい。まずはマーから。
 
 
 今回はイタリア人の印象が強かったが、でも世界各国の観光客でどの島もにぎわっており、あれだけ話題となったギリシャ経済問題の影響は、夏のエーゲ海に関する限りほとんど感じることはなかった。とはいえ、問題が解決したわけではないので、僕としてはギリシャ国民が少しでも早く、経済を立て直すことを願うばかりだ。島のホテルやタベルナの人は本当によく働き、エーゲ海の自然を愛し、どの人にも素朴で親切に接してくれる。そんな彼らを心から応援したい。

 今回の島を総括すると、
   ロドス島はアパートでのロバとのふれあいが最高、そしてビーチも平均的にレベルが高かった。

ロードス ロバと犬

   ナクソス島は極上プロコピオスビーチを楽しみ、そしてナクソスタウンの食事に満足した。

プロコピオスビーチ

   サントリーニ島はビーチの魅力を見直し、いつもながらの絶景を堪能した。

フェリーからのサントリーニ

ということになるだろうか。財布盗難事件は貴重な教訓となったが、それ以外のトラブルもなく、本当に楽しい旅行となった。
 

 今回の旅の会計記録は以下のとおりとなった。
 
  交通費  360,228円(アエロフロート、オリンピック、フェリー)
  宿泊費  159,822円(15泊分、平均10,655円)
  飲食費   74,387円(一日平均4,959円)
  その他    51,902円(レンタバイク、パラソルなど)
 
  総額   646,339円 (1ユーロ103円で計算)

2000年代半ばの頃は90万円を超えていたから、15泊の旅行としては安くなってきたと思う。もちろん、ユーロ安の影響が大きいが、航空運賃(アエロフロート利用)の節約も効いている。

 とはいえ、夏のピークシーズンにギリシャまで行けば、これくらいはかかるというのも事実だ。エーゲ海の島もベストシーズンは初夏(6月)とか初秋(9月)なのかもしれないが、我々は一番にぎやかで海水温が高い時期が大好きだ。帰国後すぐに来年の計画を固めつつある状況だが、それを楽しみにしていきたい。
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/21(金) 14:22:55|
  2.  概要
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

たーぼ

Author:たーぼ
ギリシャとバリが大好きな夫婦 夫(たーぼ)と妻(マー)です。
旅行記を中心に、音楽の話も少しずつ載せていきます。
下のカテゴリーからクリックすると、旅行記としてまとめて読みやすくなります。
コメント、質問はメールフォームからもお気軽にどうぞ。

カテゴリ

ブログ紹介 (1)
2017-08 ギリシャ旅行 (26)
 サモス島 (5)
 レロス島 (6)
 アスティパレア島 (6)
 ナクソス島 (5)
2017-07 ギリシャ旅行 (19)
 ミロス島 (5)
 アロニソス島 (3)
 スコペロス島 (4)
 スキアソス島 (3)
2017-04 バリ旅行 (19)
 ヌサドゥア (3)
 ウブド (10)
 サヌール (3)
2016-10 バリ旅行 (21)
 バリ東部 (6)
 ウブド (8)
 サヌール (3)
2016-08 ギリシャ旅行 (22)
 アンドロス島 (5)
 ティノス島 (5)
 シロス島 (4)
 ナクソス島 (4)
2016-07 ギリシャ旅行 (16)
 クレタ島 (12)
2016-04 バリ旅行 (23)
 チャングー (5)
 ウブド (11)
 サヌール (4)
2015-10 バリ旅行 (20)
 サヌール (4)
 チャンディダサ (4)
 ウブド (8)
2015-08 ギリシャ旅行 (20)
 サモス島 (6)
 パトモス島 (5)
 コス島 (4)
2014-10 バリ旅行 (19)
 ジンバラン (3)
 ウブド (9)
 サヌール (3)
2014-08 ギリシャ旅行 (26)
 セリフォス島 (4)
 シフノス島 (4)
 ミロス島 (7)
 ナクソス島 (4)
2014-07 ギリシャ旅行 (18)
 スキアソス島 (4)
 スコペロス島 (5)
 ミコノス島 (4)
2014-04 バリ旅行 (21)
 サヌール (5)
 ウブド (9)
 ブノア (2)
2014-01 バリ旅行 (15)
 サヌール (4)
 ウブド (7)
2013-08 ギリシャ旅行 (28)
 出発~ナクソス島 (4)
 フォレガンドロス島 (7)
 イオス島 (6)
 サントリーニ島~帰国 (5)
2013-05 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2013-01 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2012-08 ギリシャ旅行 (18)
 概要 (5)
 ロドス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 サントリーニ島 (4)
2012-05 バリ旅行 (7)
2012-01 バリ旅行 (9)
 ウブド (5)
 サヌール (2)
2011-08 ギリシャ旅行 (15)
 レフカダ島 (9)
 ナクソス島 (4)
2010-08 ギリシャ旅行 (14)
 スコペロス島 (7)
 ナクソス島 (2)
 サントリーニ島 (3)
2010-05 バリ旅行 (10)
 ウブド (5)
 サヌール (3)
2009-08 ギリシャ旅行 (17)
 ミラノ (1)
 ミコノス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 パロス島 (5)
2007年以前のギリシャ旅行 (14)
 旅行記録 (1)
 ナクソス島(2007年) (1)
 イカリア島(2006年) (1)
 ケファロニア島(2005年) (1)
 ヒオス島(2004年) (1)
 ミロス島(2003年) (1)
 サモス島(2001年) (1)
 ロドス島、コス島、クレタ島、レスボス島 (3)
 サントリーニ島(2000年以前) (1)
 ミコノス島(1997年~2007年) (3)
2010年以前のバリ旅行 (3)
ギリシャ・バリ全般 (11)
2006年プーケット旅行 (6)
2003年コタキナバル旅行 (9)
その他海外旅行 (2)
旅行の準備 (1)
国内旅行 (42)
散策/飲食 (16)
料理 (3)
音楽 (13)
 フォーク/Jポップ系 (5)
 ロック/ポップス系 (5)
 フュージョン他 (3)
その他 (4)
未分類 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲスト