ギリシャ、バリに魅せられて

ギリシャとバリの旅行記。音楽の話題も少し。

ロドス島からナクソス島へ [2012-08ギリシャ旅行]

 毎日朝夕にふれあいを楽しんだロバ、透明度が高い海でくつろげたビーチ、素朴で美味しかったタベルナ、6日間にわたるそんなリンドスの生活も終わりとなり、アテネ経由で次の目的地ナクソス島へ移動となった。マーの記録(青字)を中心にまとめる。
 
 
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/10(月) 11:53:09|
  2.  ナクソス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナクソス島グロッタホテル [2012-08ギリシャ旅行]

 グロッタホテルは連続5回目になる。毎年の旅行記で書いているので、もう新しいことはあまりないのだが、簡単にまとめておこう。

 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/11(火) 13:40:20|
  2.  ナクソス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナクソス島のビーチ [2012-08ギリシャ旅行]

 ナクソス島のビーチと言えばプロコピオスビーチ。今回も4日間のうち3日はここに行った。ナクソスタウンからはバイクで15分。バスだと、近くのアギオアンナビーチで降りて、そこから歩くことになると思う。今年もまた、以前に載せたものと同じような記事と写真になるが、ご容赦のほどを。
 
 なお、イタリア人軍団のことについてもう少し書いておく。
 
 あとは、ビーチでの昼食のことを。
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/12(水) 15:24:11|
  2.  ナクソス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナクソス島のツーリング [2012-08ギリシャ旅行]

 ナクソス島の3日目、まだ風が強かった日だが、バイクで島の北側半分をツーリングした。以前にもバイクで回ったことはあるが、ナクソスはツーリングにとても向いている島だと思う。その理由は後でまとめるとして、いつもどおりこの日のマーの記録(青字)から。
 
 
 バイクはいつもの店(funway)で借りた125cc。国際免許はしっかりチェックされたが、ここの親父さん、娘さんともすっかりなじみだ。一日20ユーロは他の島と比べてかなり安い。
 さて、マーが書いたとおりだが、バイクの免許を持っている人であればナクソス島でのツーリングを是非お勧めする。理由は
1)ナクソス島は海岸も内陸部も景色が美しい。特に、内陸部に点在する白い村、山の上に建つ教会がいい。
2)道路が良く整備されていてわかりやすい。レンタルバイク屋でもらう地図だけで十分ツーリングができる。
3)山道のアップダウンは走っていて爽快。交通量が少ないので、マイペースでのツーリングができる。
 
タベルナの夕食で隣にいたノルウェー人夫妻は、ナクソスに2週間以上滞在している間、クルマで今日は北側から、翌日は南側から、というようにドライブしていると言っていた。この島に滞在する人は、そんな楽しみ方をしていることが多いのかもしれない。

 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/13(木) 11:16:47|
  2.  ナクソス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナクソスタウンのタベルナ [2012-08ギリシャ旅行]

我々がナクソス島をホームタウンとしたのは、夜のナクソスタウンの面白さ(タウンの賑わい、タベルナの多さと値段の安さ)が大きな理由だ。今年もナクソスタウンは各国の言葉が飛び交い、人気タベルナには行列、ギリシャの経済不況を感じさせない賑わいだった。日本人はもちろん、東洋人にも全く会わなかったけれども、以下、夜の食事についてマーの記録(青字)をもとにまとめておこう。
 
 
 ナクソス5日間の食事はどこも外れなし、ハウスワインを飲みながら美味しい料理を堪能できた。その中でも今回のお勧めはニコスとシロッコになるか。シロッコは新市街の噴水広場の前にあるが、いつも満席の様子を見ながら「この場所なら観光客が多く入るのかなあ」などと思っていた。でも、よく考えてみればナクソスのように目の肥えたリピーターが多いところでは、美味しくて安いところでないと多くの客は集まらないだろう。
 マロはこのサイトの読者から推薦をいただいたところで、本当に毎日外で待っている人がいる状況だった。多分、何を食べても美味しい店だと思う。マーが書いたように、新市街のタベルナ3兄弟として利用していきたい。それにしても、ナクソスタウンには他にも行きたい店、再訪したい店があって、次回以降は贅沢な悩みになるかもしれない。
 
 なお、最後にマーが最終日の午前中に水着を買った時のこと、それとナクソス島での会計記録を記載して、今回のナクソス島旅行記を終わりとする。
 
 (例)ナクソス島2日目の会計記録
パラソル&チェア    8ユーロ
昼食(ギロ)         8ユーロ
買物(水、ビール)   2ユーロ
夕食(ニコス)      32ユーロ
小計           50ユーロ

上記以外に
ホテル         108ユーロ
レンタルバイク     20ユーロ
合計         178ユーロ

 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/14(金) 12:59:36|
  2.  ナクソス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

たーぼ

Author:たーぼ
ギリシャとバリが大好きな夫婦 夫(たーぼ)と妻(マー)です。
旅行記を中心に、音楽の話も少しずつ載せていきます。
下のカテゴリーからクリックすると、旅行記としてまとめて読みやすくなります。
コメント、質問はメールフォームからもお気軽にどうぞ。

カテゴリ

ブログ紹介 (1)
2017-04 バリ旅行 (1)
2016-10 バリ旅行 (21)
 バリ東部 (6)
 ウブド (8)
 サヌール (3)
2016-08 ギリシャ旅行 (22)
 アンドロス島 (5)
 ティノス島 (5)
 シロス島 (4)
 ナクソス島 (4)
2016-07 ギリシャ旅行 (16)
 クレタ島 (12)
2016-04 バリ旅行 (23)
 チャングー (5)
 ウブド (11)
 サヌール (4)
2015-10 バリ旅行 (20)
 サヌール (4)
 チャンディダサ (4)
 ウブド (8)
2015-08 ギリシャ旅行 (20)
 サモス島 (6)
 パトモス島 (5)
 コス島 (4)
2014-10 バリ旅行 (19)
 ジンバラン (3)
 ウブド (9)
 サヌール (3)
2014-08 ギリシャ旅行 (26)
 セリフォス島 (4)
 シフノス島 (4)
 ミロス島 (7)
 ナクソス島 (4)
2014-07 ギリシャ旅行 (18)
 スキアソス島 (4)
 スコペロス島 (5)
 ミコノス島 (4)
2014-04 バリ旅行 (21)
 サヌール (5)
 ウブド (9)
 ブノア (2)
2014-01 バリ旅行 (15)
 サヌール (4)
 ウブド (7)
2013-08 ギリシャ旅行 (28)
 出発~ナクソス島 (4)
 フォレガンドロス島 (7)
 イオス島 (6)
 サントリーニ島~帰国 (5)
2013-05 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2013-01 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2012-08 ギリシャ旅行 (18)
 概要 (5)
 ロドス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 サントリーニ島 (4)
2012-05 バリ旅行 (7)
2012-01 バリ旅行 (9)
 ウブド (5)
 サヌール (2)
2011-08 ギリシャ旅行 (15)
 レフカダ島 (9)
 ナクソス島 (4)
2010-08 ギリシャ旅行 (14)
 スコペロス島 (7)
 ナクソス島 (2)
 サントリーニ島 (3)
2010-05 バリ旅行 (10)
 ウブド (5)
 サヌール (3)
2009-08 ギリシャ旅行 (17)
 ミラノ (1)
 ミコノス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 パロス島 (5)
2007年以前のギリシャ旅行 (14)
 旅行記録 (1)
 ナクソス島(2007年) (1)
 イカリア島(2006年) (1)
 ケファロニア島(2005年) (1)
 ヒオス島(2004年) (1)
 ミロス島(2003年) (1)
 サモス島(2001年) (1)
 ロドス島、コス島、クレタ島、レスボス島 (3)
 サントリーニ島(2000年以前) (1)
 ミコノス島(1997年~2007年) (3)
2010年以前のバリ旅行 (3)
ギリシャ・バリ全般 (11)
2006年プーケット旅行 (6)
2003年コタキナバル旅行 (9)
その他海外旅行 (2)
旅行の準備 (1)
国内旅行 (40)
散策/飲食 (16)
料理 (3)
音楽 (13)
 フォーク/Jポップ系 (5)
 ロック/ポップス系 (5)
 フュージョン他 (3)
その他 (3)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲスト