ギリシャ、バリに魅せられて

ギリシャとバリの旅行記。音楽の話題も少し。

2013年5月バリ旅行の出発

 
今週末からバリに行く。数えてみると、GW連休にバリに行くのはこれで10回目になる。この時期、バリは乾季が始まる頃で、日中の散歩は暑いけれども、青い空のリゾートはやはり気持ちがいいと思う。

日程は
 ウブド(チェンダナリゾート) 4泊
 サヌール(サヤン・サヌール) 3泊
 行きはエアアジア(クアラルンプール経由)
帰りはマレーシア航空(クアラルンプール経由)
 
ウブドとサヌールというのはほぼ毎回決まったパターンで、チェンダナリゾートは7回連続になる定宿。サヤン・サヌールは今回初めて利用するが、サヌール中心部にあるテラスハウス形式のところだ。
ウブドでは、踊りを2回見て(おそらくグヌンサリとスマララティ)、幾つかの定番レストランへ行き、毎日のマッサージを楽しんで、気が向いたらバイクでちょっと遠出、といった生活になるだろう。サヌールは踊りとバイクがなくなるけれども、久しぶりに北の方にあるレストラン(カユマニス、ワルンワポKKN)を楽しみにしたい。

フライトに関しては、行きと帰りを個別に手配するという異例のパターンになった。マーが現役の間はどうしても日程(有効滞在時間)と早期予約が優先になるので、行きは金曜夜の羽田発、LCCのエアアジアを選択。一方、エアアジアの帰り便はデンパサールを早朝6時発なのでこれをあきらめて、帰りはマレーシア航空を片道手配となった(インドネシアルピア建てだがマレーシア航空のHPから手配可能)。
 
5月5日に帰国後、また順次旅行記を載せていきます。
 
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/04/24(水) 10:58:53|
  2. 2013-05 バリ旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

出発からバリ到着まで [2013-05バリ旅行]

 
~はじめに~
今年の正月に続き21回目となるバリ旅行を楽しんできた。毎日晴天に恵まれた中、本当にバリはいいなあと感じた一週間だった。
 前回と同様、僕(たーぼ)の記載に妻(マー)の感想を併記していく形で旅行記をまとめていく。
 
 
日程
4月26日(金)羽田 → デンパサール (クアラルンプール経由、エアアジア)
  ウブド  Cendana Resort & Spa 滞在(4泊)
  サヌール Sayang Sanur 滞在(3泊)
5月4日(土)デンパサール → 成田 (クアラルンプール経由、マレーシア航空)

 
フライト、ホテル手配など
デンパサール到着まで(エアアジア)
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/06(月) 15:01:50|
  2.  出発~ウブド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウブドのホテル(チェンダナリゾート) [2013-05バリ旅行]

 
ウブドのホテル(チェンダナリゾート)
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/07(火) 14:00:01|
  2.  出発~ウブド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウブドの食事(1) [2013-05バリ旅行]

 
ウブドの食事
ウブドで行った夕食、昼食のレストランを順番に紹介していく。定番のところに幾つか新しい店も加えてみたが、どこも外れはなく満足できる内容だった。まずは最初の2日間の食事から。
 


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/08(水) 12:29:19|
  2.  出発~ウブド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウブドの食事(2) [2013-05バリ旅行]

 
ウブドの食事
引続き、後半の昼食、夕食を紹介していく。
 
 
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/09(木) 13:48:25|
  2.  出発~ウブド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウブドのマッサージ [2013-05バリ旅行]

 
ウブドのマッサージ

続いて、ウブドの町スパでのマッサージだが、今回はすべて定番のところになった。毎回確認するアパ情報センターのウブド・町スパ・リストも、特に新しい情報はなかった。
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/10(金) 12:12:18|
  2.  出発~ウブド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウブドの暮らし(バイク、散策など) [2013-05バリ旅行]

 
ウブドの暮らし(バイク、散策など)
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/13(月) 13:59:22|
  2.  出発~ウブド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウブドの踊り [2013-05バリ旅行]

 
ウブドの踊り
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/14(火) 13:47:55|
  2.  出発~ウブド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヌールのホテル(サヤン・サヌール) [2013-05バリ旅行]

 
サヌールのホテル(サヤン・サヌール)
サヌールで新たに泊まったのがサヤン・サヌール(Sayang Sanur)。これに関してはマーが詳細に書いているので以下、紹介しよう。
 
  • 5月1日の昼12時にチェンダナをチェックアウトして、バリホテルブックの送迎でサヌールへ向かった。今回は、前から目をつけていたサヤン・サヌール。場所はハーディーズから北へ2~3分の非常に便利な場所。ホテルというよりは完全に長期滞在型アパートで、一泊80ドル(朝食なし)。洗濯機まであるというので前回もここにしたかったのだが、年末年始はミニマルステイ5泊だったので、あきらめた。

  • 表のタンブリンガン通りに面したところにフロントがあるが、アパートはそこから左に路地を少し入った奥にある。30メートルの大きなプールに沿って2階建て上下2部屋ずつの建物が5棟。我々は2階を予約してあり、真ん中の棟の205号室だった。

  • 建物の中央の階段をあがると左右にそれぞれの部屋の玄関がある。間取りはプールに面した北側にベッドルーム、南側にリビング兼ダイニング、2つの部屋の間にキッチンとバスルームがある。

  • ベッドルームは明るく、壁際にはデイベッドになるようなスペースがあってなかなか居心地が良い。化粧コーナーも明るくて、いろいろなホテルに泊まったが本来の化粧台で化粧をしたのは初めて。また、ホテルの照明は暗いことが多いが、夜も部屋の照明は明るくて、ホテルではなくまさに住宅だ。

    サヤンサヌール ベッドルーム
    サヤン・サヌール 明るいベッドルーム

  • リビング兼ダイニングルームも広くてNHKが映るTVもあるのだが、ベッドルームの居心地がよいので物置としてしか使わなかった。長期滞在で本当に生活する場合には必要になってくるだろうけど。

  • キッチンはコンパクトながら必要なものはそろっているが、一つ残念なのは、洗った食器を置く場所もしくはカゴがないことだった。バスルームは、バスタブの幅がとても広くこの中でシャワーを浴びてもお湯が飛び散らないのが良い。全自動洗濯機に洗剤まで用意されているのは感動的。ただ、このスペースに無理やりクローゼットまで作っているのでアパートにしては少し小さく、洗面台も狭くてモノを置くスペースがない。クローゼットはスペースだけでなく湿気の観点からも、リビングダイニングの壁際お座敷スペースあたりに作った方がよかったのではと思った。

    サヤンサヌール キッチン
    キッチンはリビングとベッドルームの間にある

    サヤンサヌール バスルーム
    洗濯機が備えられたバスルーム

  • アパート形式ではあるものの、掃除、ベッドメーキング、タオルの交換はホテルと同じで毎朝きちんとやってくれる。

  • プールは広くて周りが少し庭のようになっているのと、今のところ敷地境界が塀ではなく生垣なので、開放感があって良い。デッキチェアの数は少ないがマット付でくつろげる。最初はビーチタオルがないのが玉に傷と思っていたが、2日目にプールサイドのバレに置いてある木のボックスをふと開けてみたら、なんとその中にビーチタオルがあったのだ。これでは、ビーチタオルがあることに気づかずに終わる人もきっといるに違いない。部屋の中にも普通はある注意書きやインストラクションというものが全くないので、その点も改善した方がよいと思う。

    サヤンサヌール 部屋からの眺め
    ベッドルーム側ベランダからの眺め プールビューになっている

    サヤンサヌール プール
    プールから建物を見る プールの長さは30mとのこと

  • 朝食はないので、毎朝コーヒーとパウンドケーキを一口食べてお腹を落ち着かせ、早めの昼ごはんというパターンになった。

  • 実はもう一つ、ここのすぐ近くにスワスティカバンガローという中級クラスの老舗ホテルがある。こちらは、ネットで調査したらチェンダナのサヌール版といった風に感じられて大変興味があるので、ちょっと見学させてもらった。広い敷地の中にバンガローが点在していて庭はたくさんの植物に覆われているため、ジャングルの中の迷路のようになっている。プールは2つあったが、どちらも適度な大きさで居心地もよさそう。フロントも大変親切で気持ち良い対応なのが印象的だった。今回の宿に洗濯機があるのは非常にうれしいが、やはり朝食ビュッフェも捨てがたく、次回にぜひ泊まってみたい。

  • 今回はっきりわかったことだが、サヌールのホテルでは昼間の時間を過ごすプールの居心地のよさも重要となる。プールの大きさや開放感、それにどんな人がいるのかということ。大型ホテルのように場所取りしなければならないようなところはイヤだし、全く人がいないのも寂しい。変な客がいるのも良くない。そう考えると、チェンダナのプールの居心地のよさは本当に素晴らしい。(以上、マー)

    サヤンサヌール プールのチェア
    サヤン・サヌール プールのデッキチェアから

  • サヤン・サヌールはオーナーが日本人らしいので、細かなところの設計は行き届いているし(とはいえ改善点もあるのはマー指摘の通り)、何よりも照明が明るいのがいい。また、予想されたことではあるが、宿泊客には日本人が多かった(滞在中の稼働率は半分くらいだったと思う)。こうしたところに泊まる日本人は慣れた人が多いので、みんな挨拶はするけれどもそれ以上の干渉はしないといった感じ。まあ、とはいえ、日本人にばかり会うというのはこれまで我々が泊まってきたホテルとはちょっと雰囲気が違った。

  • というわけで、バリホテルブックが紹介しているとおり、サヤン・サヌールは
    「ホテルというよりも掃除と管理人付きのアパートに住む、ぐらいの感覚。バリ島には慣れていない、言葉にも全く自信がない、という方のご利用はお奨めしないが、バリ島リピーターや長期滞在者にとっては、場所・設備・コストパフォーマンスの良さから、好物件。」
    ということだと思う。次回(正月)は最低5泊以上の制限もあってここは手配できないから、スワスティカバンガローになるらしいが、今後サヌールの定宿がどこになるか、その結果を見てからということだろう。

 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/15(水) 10:34:31|
  2.  サヌール~帰国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヌールの食事(1) [2013-05バリ旅行]

 
サヌールの食事(1)
サヌールで北の方のホテルに泊まるのは3年ぶりになる。久しく行けなかった定番のところを含めて、サヌールでの食事を順番に紹介していこう。まずは最初の2日間から。
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/16(木) 10:35:52|
  2.  サヌール~帰国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヌールの食事(2) [2013-05バリ旅行]

サヌールの食事(2)
続いて、後半2日間の食事を紹介する。
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/17(金) 10:43:13|
  2.  サヌール~帰国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヌールの暮らし、マッサージ [2013-05バリ旅行]

 
サヌールの暮らし、マッサージ
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/20(月) 08:53:15|
  2.  サヌール~帰国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰国日のスパ、成田到着まで(マレーシア航空) [2013-05バリ旅行]

 
帰国日のスパ、成田到着まで(マレーシア航空)
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/21(火) 13:24:09|
  2.  サヌール~帰国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まとめと会計記録 [2013-05バリ旅行]

 
まとめと会計記録
 
会計記録
  交通費  203,109円 (エアアジア、マレーシア航空)
  宿泊費   61,459円 (7泊分、平均8,780円)
  飲食費   36,745円 (一日平均4,593円)
  娯楽費   19,247円 (マッサージ、踊り)
  その他   13,244円 (バイク、チップ、土産など)
  総計    333,804円 (1万ルピア=107円)
 
 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/05/22(水) 09:31:48|
  2.  サヌール~帰国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

たーぼ

Author:たーぼ
ギリシャとバリが大好きな夫婦 夫(たーぼ)と妻(マー)です。
旅行記を中心に、音楽の話も少しずつ載せていきます。
下のカテゴリーからクリックすると、旅行記としてまとめて読みやすくなります。
コメント、質問はメールフォームからもお気軽にどうぞ。

カテゴリ

ブログ紹介 (1)
2017-04 バリ旅行 (1)
2016-10 バリ旅行 (21)
 バリ東部 (6)
 ウブド (8)
 サヌール (3)
2016-08 ギリシャ旅行 (22)
 アンドロス島 (5)
 ティノス島 (5)
 シロス島 (4)
 ナクソス島 (4)
2016-07 ギリシャ旅行 (16)
 クレタ島 (12)
2016-04 バリ旅行 (23)
 チャングー (5)
 ウブド (11)
 サヌール (4)
2015-10 バリ旅行 (20)
 サヌール (4)
 チャンディダサ (4)
 ウブド (8)
2015-08 ギリシャ旅行 (20)
 サモス島 (6)
 パトモス島 (5)
 コス島 (4)
2014-10 バリ旅行 (19)
 ジンバラン (3)
 ウブド (9)
 サヌール (3)
2014-08 ギリシャ旅行 (26)
 セリフォス島 (4)
 シフノス島 (4)
 ミロス島 (7)
 ナクソス島 (4)
2014-07 ギリシャ旅行 (18)
 スキアソス島 (4)
 スコペロス島 (5)
 ミコノス島 (4)
2014-04 バリ旅行 (21)
 サヌール (5)
 ウブド (9)
 ブノア (2)
2014-01 バリ旅行 (15)
 サヌール (4)
 ウブド (7)
2013-08 ギリシャ旅行 (28)
 出発~ナクソス島 (4)
 フォレガンドロス島 (7)
 イオス島 (6)
 サントリーニ島~帰国 (5)
2013-05 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2013-01 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2012-08 ギリシャ旅行 (18)
 概要 (5)
 ロドス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 サントリーニ島 (4)
2012-05 バリ旅行 (7)
2012-01 バリ旅行 (9)
 ウブド (5)
 サヌール (2)
2011-08 ギリシャ旅行 (15)
 レフカダ島 (9)
 ナクソス島 (4)
2010-08 ギリシャ旅行 (14)
 スコペロス島 (7)
 ナクソス島 (2)
 サントリーニ島 (3)
2010-05 バリ旅行 (10)
 ウブド (5)
 サヌール (3)
2009-08 ギリシャ旅行 (17)
 ミラノ (1)
 ミコノス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 パロス島 (5)
2007年以前のギリシャ旅行 (14)
 旅行記録 (1)
 ナクソス島(2007年) (1)
 イカリア島(2006年) (1)
 ケファロニア島(2005年) (1)
 ヒオス島(2004年) (1)
 ミロス島(2003年) (1)
 サモス島(2001年) (1)
 ロドス島、コス島、クレタ島、レスボス島 (3)
 サントリーニ島(2000年以前) (1)
 ミコノス島(1997年~2007年) (3)
2010年以前のバリ旅行 (3)
ギリシャ・バリ全般 (11)
2006年プーケット旅行 (6)
2003年コタキナバル旅行 (9)
その他海外旅行 (2)
旅行の準備 (1)
国内旅行 (40)
散策/飲食 (16)
料理 (3)
音楽 (13)
 フォーク/Jポップ系 (5)
 ロック/ポップス系 (5)
 フュージョン他 (3)
その他 (3)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲスト