ギリシャ、バリに魅せられて

ギリシャとバリの旅行記。音楽の話題も少し。

2015年8月ギリシャ旅行の出発を前に

 

 今年前半は身内の事情で4月のバリ旅行、7月のギリシャ旅行をキャンセルした。8月のギリシャ旅行も微妙な状況ではあったが、何とか出発できることになった。我々にとって夏のギリシャはやはり特別な存在で、今年もまたエーゲ海のバカンスを楽しめることに感謝したいと思う。

2015年ギリシャ旅行行先(8月下旬から9月上旬)

  サモス島  6泊

  パトモス島 5泊

  コス島   4泊

ギリシャ旅行201508

 当初計画では7月にザキントス島、シロス島、ナクソス島へ行き、8月はエーゲ海東側を回ることにしていた。7月のキャンセルで、今年はホームタウンのナクソス島へ行けなくなってしまったことが残念。今回行く3つの島に関しては、サモス島は2001年、コス島は1995年に訪れて以来2回目、パトモス島は初めてになる。

 航空会社はこれも初めての利用となるエティハド航空で、成田からアブダビ経由のフライト(乗り継ぎ時間含めて22時間!)になる。ホテルはアパート形式の小さなところをBooking.comで予約。これらの手配は昨年12月に完了した。

 例年と一つ違うのは、ユーロ現金を多めに持っていくこと。これまでは現地ATM利用だったが、今年に関しては状況がわからないので仕方ない。とはいえ、ビーチの居心地の良さは変わってないと信じているので、一年ぶりのエーゲ海を満喫してきたいと思う。

 ギリシャは経済危機に加えて、我々が行くエーゲ海の東側の島々はトルコ経由でシリアからやってくる難民の問題をかかえているようで、いつもと勝手が違う可能性もある。さらに、行く直前になってサモス島からパトモス島へ移動する船が急にキャンセルになってしまい、今回は何となく前途多難な旅を予感させるが、緊張感を忘れずに久々のリゾートライフを楽しんでこようと思う。(マー)

 

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/08/21(金) 12:27:54|
  2. 2015-08 ギリシャ旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

帰国を前にして [2015-08ギリシャ旅行]

 コス島のアパートで最後の夕食へ行くところ。明日の夜にはアテネ(ラフィーナ)に移動して、帰国することになる。今回は天候に恵まれ、日を追って黒さが増していく自分の顔に苦笑しつつ、サモス島、パトモス島、コス島と本当に素晴らしいビーチバカンスを楽しむことができた。帰国後に旅行記をまとめていくとして、我々も気にしていた2つの懸念について簡単に報告しておきたいと思う。

2015年夏のギリシャ(経済)はどうだったのか

 ここ何年かギリシャ経済危機が言われていたけれども、今年は世界的な関心事になった。ユーロ離脱かと騒がれたのはつい2か月ほど前のこと。国民のデモ、ATMでの現金引き出し制限が行われ、そして混乱を嫌っての観光客離れ(特にドイツ?)がニュースになっていた。昨年まではギリシャ危機といっても、「夏のバカンスシーズンは問題なし」を実感していた我々だが、今年はさすがにちょっと心配していた。

 結論は、「夏のエーゲ海の島に来たらいつもと同じ」だった。影響は多少なりともあって、一部の島(例えばミコノス島?)では観光客減少があったようだし、コス島リゾートタウンの繁華街では廃業して放置された店が幾つか見られた。でも、今回の3つの島ではどこも多くの観光客(ギリシャ人含む)で例年どおり賑わっていたし、海の素晴らしさは何も変わっていなかった。そして、フムフムさんからいただいたコメントどおり、ギリシャの人々の暖かなおもてなし(フィロクセニア)もそのままだった。

難民問題の影響はどうだったのか

 東エーゲ海の島にもシリアからの難民が多数押し寄せているとのニュースが報道されていた。難民問題では欧州全体が揺れており、簡単には解決できないことだろうが、観光客の立場のみから言えば危険な影響は避けてほしいということになる。

 今回、我々の行った島でも多くの難民がいたはずだが、結果的にその影響は全くなかった。これは我々の選択肢がたまたまラッキーで、サモス島でもコス島でもメインの町(フェリーの着く町)ではなく、離れたリゾートタウンを選んだから。予約した半年前の段階では想定しえないことだった。サモス島のメインの町(サモスタウン)に行った時は、港前の広場に多くの難民が集結していたし、途中の道路を歩いている姿も何回か目撃した。でも、リゾートタウン(サモス島のピタゴリオ、コス島のカルダメナ)では難民を見かけることはなく、例年と同じく明るい賑わいだった。難民問題が良い方向に向かうことを願いつつ、影響が避けられたことに正直ほっとした。

 最近のギリシャは大きな問題を抱えてしまっているが、夏のシーズンはどこでも皆がんばっていて、よほどのことがない限りエーゲ海のリゾートは健在と思えた。私としては、経済危機より難民問題の方が長期化しそうでとても気になる。また、経済危機に対しては我々がリゾート客としてキャッシュを落とすことがわずかでも貢献になるはずだけれど、難民問題の方はいかんともしようがなく、大勢の人たちが行先もままならず困っているすぐ近くで、我々はリゾートを楽しんでいてよいのかという気持ちもある。しかし、我々は来年もまた確実にギリシャへ行くのだ。(マー)

 


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/09(水) 02:06:21|
  2. 2015-08 ギリシャ旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅行日程とアテネ到着まで [2015-08ギリシャ旅行]

 

2015年8月ギリシャ旅行 日程

2015年8月、通算19回目となるギリシャ旅行を楽しんできた。

8月24日(月) 成田 → アテネ (エティハド航空、アブダビ経由)

8月25日(火) アテネ → サモス島 (オリンピック航空)

   (サモス島ピタゴリオ Dias Studio泊 … 6泊)

8月31日(月) サモス島 → パトモス島 (小型高速船)

   (パトモス Sea View Apartment泊 … 5泊)

9月5日(土) パトモス島 → コス島 (フェリー)

   (コス島カルダマイナ Ino Hotel Apartment泊 … 4泊)

9月9日(水) コス島 → アテネ (オリンピック航空)

   (ラフィーナ Avra Hotel泊)

9月10日(木) アテネ → 成田 (エティハド航空、アブダビ経由)

9月11日(金) 成田着


 

アテネ到着まで(初利用エティハド航空)

 


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/14(月) 19:22:55|
  2. 2015-08 ギリシャ旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サモス島と今回のホテル [2015-08ギリシャ旅行]

 

サモス島について

 

サモス島のホテル

 


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/15(火) 13:00:37|
  2.  サモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サモス島のビーチ(1) [2015-08ギリシャ旅行]

 

サモス島のビーチ(1)

 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/16(水) 09:38:12|
  2.  サモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サモス島のビーチ(2) [2015-08ギリシャ旅行]

 

サモス島のビーチ(2)

 


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/17(木) 10:03:22|
  2.  サモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サモス島のタベルナ(1) [2015-08ギリシャ旅行]

 

サモス島のタベルナ(1)

 


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/18(金) 10:52:18|
  2.  サモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サモス島のタベルナ(2) [2015-08ギリシャ旅行]

 

サモス島のタベルナ(2)

  • 続いて、ピタゴリオの路地にあるタベルナ3軒を紹介していく。

  • 最初はゲンテキ(Gentekiで、メイン通り脇の小さな路地にある雰囲気の良いレストランだ。ここはいつも混んでいて、2日目に入ろうとした時は満席だったため、翌3日目はまだ少し明るい8時に出かけて席をゲットした。

    ゲンテキ
    路地裏にあるゲンテキ

  • 前菜のサガナキはセサミ入りの香ばしさがいい。メインはドラドのグリル(13.9ユーロ)にしたが、タイに似た味でおいしく、焼き加減はほぼベスト。これをレモン風味のオイルで食べるのだが、途中から少し飽きてくる。これが日本の焼き魚やバリのイカンバカールとの差だろうか。マーが頼んだマッセルリゾット(10.8ユーロ)は期待外れだったとのこと。トリップアドバイザーでは上位に来る人気店だが、それほどでもないとの評価になった。会計は白ワイン750ccとともに42ユーロ。

  • これだけギリシャに来ていて、チーズサガナキを頼んだのは初めて。しばらく前から、フェタチーズは火を通すとぐっと美味しくなることを知り(フォレガンドロス島での炒めもの、スコペロス島での野菜と一緒のグリルなど)、満を持して(?)サガナキを頼んだが、やはり美味しい。
    メインはナクソス島などで良く食べるシーフードリゾット的なものが食べたかったのだけれど、ここのリゾットはマッセルの出汁がほとんど効いておらず、残念だった。我々のメニューの選択が悪かったのかもしれないが、お店の混雑度と料理のおいしさがマッチしていない感じがしてしまう。(マー)

    サガナキ
    前菜のサガナキ(フェタチーズのフライ)、ハウスワイン

    ドラドグリル
    ドラドのグリル(13.9ユーロ)、横に見えるレモンオイルで食べる

    マッセルリゾット
    マッセルリゾット(10.8ユーロ)

  • 4日目に行ったのがプラティアス(To Tigani Tis Platiasで、港沿いから路地一つ入った広場にある。家族経営の伝統的ギリシャ料理店で、例えばパスタ類はない。ここもほぼ満席の盛況だった。

    プラティアス
    小さなタベルナ、プラティアス

  • 僕が頼んだポークガーリック(Pork with Garlic9.5ユーロ)は骨付きの大きなポークをローストしたもの。柔らかくなった赤身はほろほろして美味だが、ガーリック風味が薄い。とにかく量が多すぎて、途中から飽きてしまう。マーが頼んだチキンオーブン(Chicken in Oven6.8ユーロ)は美味だった。全部で24ユーロは極めて安い。

    タラモサラダ
    前菜のタラモサラダ

    ポークガーリック
    ポークガーリック(Pork with Garlic9.5ユーロ)

    チキンオーブン
    チキンオーブン(Chicken in Oven6.8ユーロ)

  • チキンオーブンはシンプルな料理だけれど、パサパサではなくしっとりと焼き上げてあって、なかなか美味しかった。ここは、丁寧に料理を作っている感じがして好感がもてる。もっと違うメニューならたーぼの口に合ったかも。(ナクソス島のマロでの私の経験と同じになってしまった?) (マー)

  • 最終6日目はエスペライド(Esperides、アパートから近く、港通りから一本入った路地にあるガーデンタベルナだ。雰囲気がよく、この日も外国人客でほぼ満席だった。

    エスペライド
    ガーデンタベルナ、エスペライド

  • パンと出されたディップ3種、グリークサラダの野菜の甘みなど、メイン料理が来る前のポイントは高かった。僕が頼んだソールフィレベジタブル(9.5ユーロ)は上品な舌平目のソテーにたっぷりの野菜をクリーム系ソースで合わせたもの。組み合わせは素晴らしいのだが、塩味が強すぎたのが何とも残念。工場の食堂のようなしょっぱさで完食できなかった。マーが頼んだイエミスタサモス(8ユーロ)は美味だったし、ポテンシャルは高そうなので他の料理を試してみたい。サービスは的確で、全部で32.5ユーロ(支払は35ユーロ)。

    グリークサラダ他
    グリークサラダ、パンと3種のディップ

    ソールフィレベジタブル
    ソールフィレベジタブル(9.5ユーロ)

    イエミスタサモス
    イエミスタサモス(8ユーロ)

  • 野菜料理が食べたくてイエミスタを頼んだのだけれど、これまで食べた中でも最高の出来だった。定番のトマト、パプリカに、ズッキーニとブドウの葉に包んだものが加わり全4種類で、これはもう立派なメイン料理。中に詰めてあるピラフは、オレガノ他何種類かのハーブを効かせて、お米もやわらかなリゾット風ではなくしっかり炊き込んだ私好みの固さ。野菜のうまみたっぷりの味はシンプルだけどコクがあり、最後までおいしくいただけて、久しぶりの絶品だった。(マー)

  • 以上、サモス島ピタゴリオのタベルナの印象は、良くも悪くもギリシャらしい平均的な出来かなという感じ。大当たりはないが、外れもない。趣向を凝らしたフュージョン系の店はなく、素朴なギリシャ料理の店がほとんど(イタリアンの店すら少ない)。港沿いの隣り合ったタベルナで見られるようなサービス合戦もあまりなく、値段は平均的。まあ、感激するほどの驚きはないものの、安心して食べられるというところだろうか。

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/19(土) 11:44:23|
  2.  サモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サモス島のまとめ [2015-08ギリシャ旅行]

 

サモス島のまとめ

最後に、サモス島の会計記録を書いておく。

(例)2日目の会計記録

昼食(ビーチ)   20ユーロ
夕食(タウン)   35ユーロ
小計         55ユーロ

上記以外に
ホテル        76ユーロ

バイク        20ユーロ

合計        151ユーロ


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/20(日) 09:06:28|
  2.  サモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パトモス島について [2015-08ギリシャ旅行]

 

サモス島からパトモス島への移動

 

パトモス島について

 

聖ヨハネ修道院のこと

 


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/21(月) 09:59:53|
  2.  パトモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パトモス島のホテル [2015-08ギリシャ旅行]


 

パトモス島のホテル

 



テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/22(火) 09:27:35|
  2.  パトモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パトモス島のビーチ [2015-08ギリシャ旅行]

 

パトモス島のビーチ

 


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/23(水) 10:23:28|
  2.  パトモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パトモス島のタベルナ [2015-08ギリシャ旅行]

 

パトモス島のタベルナ

 

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/24(木) 09:24:35|
  2.  パトモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パトモス島のまとめ [2015-08ギリシャ旅行]

 

パトモス島のまとめ



最後に、パトモス島の会計記録を。

(例)2日目の会計記録

昼食(ビーチ)   17ユーロ
夕食(タウン)   25ユーロ
小計         42ユーロ

上記以外に
ホテル        70ユーロ

バイク        12ユーロ

合計        124ユーロ


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/25(金) 10:40:09|
  2.  パトモス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コス島と今回のホテル [2015-08ギリシャ旅行]

 

コス島について

 

パトモス島からコス島への移動

 

コス島のホテル

 


テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/09/26(土) 09:33:45|
  2.  コス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

たーぼ

Author:たーぼ
ギリシャとバリが大好きな夫婦 夫(たーぼ)と妻(マー)です。
旅行記を中心に、音楽の話も少しずつ載せていきます。
下のカテゴリーからクリックすると、旅行記としてまとめて読みやすくなります。
コメント、質問はメールフォームからもお気軽にどうぞ。

カテゴリ

ブログ紹介 (1)
2017-08 ギリシャ旅行 (26)
 サモス島 (5)
 レロス島 (6)
 アスティパレア島 (6)
 ナクソス島 (5)
2017-07 ギリシャ旅行 (19)
 ミロス島 (5)
 アロニソス島 (3)
 スコペロス島 (4)
 スキアソス島 (3)
2017-04 バリ旅行 (19)
 ヌサドゥア (3)
 ウブド (10)
 サヌール (3)
2016-10 バリ旅行 (21)
 バリ東部 (6)
 ウブド (8)
 サヌール (3)
2016-08 ギリシャ旅行 (22)
 アンドロス島 (5)
 ティノス島 (5)
 シロス島 (4)
 ナクソス島 (4)
2016-07 ギリシャ旅行 (16)
 クレタ島 (12)
2016-04 バリ旅行 (23)
 チャングー (5)
 ウブド (11)
 サヌール (4)
2015-10 バリ旅行 (20)
 サヌール (4)
 チャンディダサ (4)
 ウブド (8)
2015-08 ギリシャ旅行 (20)
 サモス島 (6)
 パトモス島 (5)
 コス島 (4)
2014-10 バリ旅行 (19)
 ジンバラン (3)
 ウブド (9)
 サヌール (3)
2014-08 ギリシャ旅行 (26)
 セリフォス島 (4)
 シフノス島 (4)
 ミロス島 (7)
 ナクソス島 (4)
2014-07 ギリシャ旅行 (18)
 スキアソス島 (4)
 スコペロス島 (5)
 ミコノス島 (4)
2014-04 バリ旅行 (21)
 サヌール (5)
 ウブド (9)
 ブノア (2)
2014-01 バリ旅行 (15)
 サヌール (4)
 ウブド (7)
2013-08 ギリシャ旅行 (28)
 出発~ナクソス島 (4)
 フォレガンドロス島 (7)
 イオス島 (6)
 サントリーニ島~帰国 (5)
2013-05 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2013-01 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2012-08 ギリシャ旅行 (18)
 概要 (5)
 ロドス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 サントリーニ島 (4)
2012-05 バリ旅行 (7)
2012-01 バリ旅行 (9)
 ウブド (5)
 サヌール (2)
2011-08 ギリシャ旅行 (15)
 レフカダ島 (9)
 ナクソス島 (4)
2010-08 ギリシャ旅行 (14)
 スコペロス島 (7)
 ナクソス島 (2)
 サントリーニ島 (3)
2010-05 バリ旅行 (10)
 ウブド (5)
 サヌール (3)
2009-08 ギリシャ旅行 (17)
 ミラノ (1)
 ミコノス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 パロス島 (5)
2007年以前のギリシャ旅行 (14)
 旅行記録 (1)
 ナクソス島(2007年) (1)
 イカリア島(2006年) (1)
 ケファロニア島(2005年) (1)
 ヒオス島(2004年) (1)
 ミロス島(2003年) (1)
 サモス島(2001年) (1)
 ロドス島、コス島、クレタ島、レスボス島 (3)
 サントリーニ島(2000年以前) (1)
 ミコノス島(1997年~2007年) (3)
2010年以前のバリ旅行 (3)
ギリシャ・バリ全般 (11)
2006年プーケット旅行 (6)
2003年コタキナバル旅行 (9)
その他海外旅行 (2)
旅行の準備 (1)
国内旅行 (43)
散策/飲食 (16)
料理 (3)
音楽 (13)
 フォーク/Jポップ系 (5)
 ロック/ポップス系 (5)
 フュージョン他 (3)
その他 (4)
未分類 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲスト