ギリシャ、バリに魅せられて

ギリシャとバリの旅行記。音楽の話題も少し。

2014-10バリ旅行 出発前に

10月末から2週間の予定でバリに出かける。実は、夏のギリシャがとても良かったためか、気分がギリシャからバリに切り替わっていない感じがしないでもない。でも、デンパサールの空港に降りたって、あの蒸し暑さと独特のにおいに触れれば、また帰ってきたという幸せに浸れることと思う。


今回の手配は6月末のこと。ダメもとで、デルタ航空に電話したらガルーダインドネシア航空のマイレージチケットがあっさりと取れた。となると、すぐに滞在日程を決めて、バリホテルブックに予約を依頼。ギリシャ旅行とは異なり、あっさりと手配は終わってしまった。日程は以下のとおりで、久々にジンバランを入れたのが特徴だろうか。
 

ジンバラン Keraton Jimbaran Hotel (3泊)

ウブド   Cendana Resort & Spa (7泊)

サヌール Nike Villas (3泊)
 

これで24回目のバリ旅行になるが、プールでゆっくりとくつろぎ、定番のレストランとマッサージを楽しみたいと思う。帰国後にまた記事をアップしていきます。

 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/22(水) 14:39:18|
  2. 2014-10 バリ旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギリシャのベストビーチ ランキング

 今年はギリシャに2回行き、その後のブログ執筆と合わせてギリシャを十分満喫した夏だった。既にマーは来年夏の計画に頭を悩ませているところだが、今年のギリシャ記事の締めくくりとして、我々が選ぶギリシャのベストビーチを発表してみたいと思う。昨年は、ギリシャお気に入りの島ランキングをまとめてみたが(記事はこちら)、今度はお気に入りのビーチランキングだ。

 こうしたランキングの場合、自分の中では順番が自然に決まってしまうものだが、多少なりとも客観的な説得性(?)をもたせようと、点数による評価を試みた。ワインのパーカー点数にならったような感じだが、我々がビーチに求めるものを以下のように整理してみたのである。 

1) きれいさ       海の透明度、色の美しさ

2) 泳ぎやすさ   波が小さいこと、適度な深さ、海底

3) 賑わい         ビーチの混雑度、客層

4) 自然環境     風の強さ、景観の良さ

5) 砂浜          歩きやすさ、足に付かない砂

6) アクセス       町からの距離、交通の便

7) 施設          タベルナの選択肢、シャワーがあるか

8) その他         全体の雰囲気 

 以上8項目のうち、1) きれいさ、2) 泳ぎやすさ を10点、残り6項目を5点として、基礎点50点を加えて100点満点で評価した。また、対象としたビーチは10ビーチで、比較的最近行った島の中で、その島で我々がベストビーチと思ったところを一つだけ選んだ。結果は以下のようになった。


ギリシャビーチランキング 


 それぞれのビーチを我々がどのように感じたかについては、過去の旅行記を参照していただくとして、結果を簡単にまとめると・・・

 1位のプロコピオスビーチ(ナクソス島)は、すべての項目が優秀。我々にとっては何回行っても飽きないし、毎年ここに来ることがギリシャの夏の集大成、といった感じだろうか。

プロコピオス2013   

プロコピオスビーチ(2013年)

 2位のパノルモスビーチ(スコペロス島)は、家族連れには最適で、とにかく泳ぎやすいビーチ。一日のんびりできたなあと実感できるところだ。

パノルモスビーチ 見事なグラデーション
パノルモスビーチ

 3位のプラッサビーチ(キモロス島)はその美しさ、泳ぎやすさに関してはギリシャでトップだと思う。アクセスや施設面でマイナス評価があるけれども、絶対に行く価値あるところだ。

プラッサビーチ

プラッサビーチ

 スーパーパラダイスビーチ(ミコノス島)が4位、手足が勝手に動いたリバディビーチ(セリフォス島)が5位というのも、我々の中では妥当なところ。9位、10位は泳ぐにはイマイチだが、海の色の美しさは特筆できるビーチだ。


 

 一方、トリップアドバイザーのレビュー投稿で選んだギリシャベストビーチは、こんなランキングになっている。(詳細はこちら

1.クレタ島           エラフォニシビーチ

2.クレタ島        バロスビーチ

3.ロドス島        リンドスビーチ

4.コルフ島        パレオカストリサビーチ

5.レフカダ島      エグレミビーチ

6.ザキントス島    ナバギオビーチ

7.ケファロニア島 ミルトスビーチ

8.レフカダ島       ポートカチキビーチ

9.クレタ島           スタリスビーチ

10.サントリーニ島              ペリッサビーチ

 こちらはクレタ島のビーチが3カ所も選ばれていることと、4位から8位までイオニア海のビーチが選ばれていることが特徴だろうか。一方で、キクラデス諸島はわずか1カ所のみ、それもサントリーニ島というのは我々の好みとは合っていない。クレタ島のビーチは我々にとっては未評価に等しいので、いずれ(来年?)訪れてみることとして、5位から8位までのビーチはどちらかというと「見るビーチ」。世界的な好み、あるいは一般人の多数レビューで決める順番だと、やはり「最初に見たときに感激するか」とか「自然が保たれているか」といったことが決め手になるのかもしれない。

 トリップアドバイザーでの上位のビーチは、いずれも海のきれいさと景観で選ばれているような感じだ。他のランキングでは、プロコピオスビーチやミロス島のパレオホリビーチなども登場するが、イオニア海のビーチはどのランキングにも必ず複数が上位にランクされている。実はこのようなランキングをみて、イオニア海のビーチを実際にこの目で見てみたいと思って訪れてみたが、本当にきれいだった。

 我々のランキングは、そこで1日過ごすことを考えたときの総合的な評価だ。どんな項目を重視するかは人によって違うので一般的なものではないけれど、今後どの島のどんなビーチへ行くかを考えるために、頭の中が整理されたと思う。

 そんな中で、いろいろなランキングに必ず登場する美しいビーチがたくさんあるクレタ島に関心を持っている。よいビーチはアクセスがけっこう困難な場所にあるようでハードルは高そうだけれど、近いうちに訪れてみたい。

(マー)


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/18(土) 10:42:13|
  2. ギリシャ・バリ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年8月ギリシャ旅行のまとめ

 

2014年8月ギリシャ旅行のまとめ

一夏に2回もギリシャへ行くという贅沢をさせてもらった。往復を含めた延べ日数で数えると、38日間もギリシャにいたことになる。アエロフロート航空のスケジュール変更、さらにはダブルのロストバッゲージから始まった旅行だが、ビーチでのんびりくつろぐ毎日を重ねていくと、少々のトラブルはそれもまた旅の魅力の一つといったふうに考えられるものだ。ギリシャのビーチに来たら、誰もがもっと楽しもうと過ごしているのだから。

7月の旅行記にならって、改めて今回の4つの島の印象を語れば、

 「セリフォス島はギリシャらしい素朴さ、何よりも手足が勝手に動く海が魅力的」

 「シフノス島は見どころが多く、リゾートらしさも兼ね備えている」

 「ミロス島は選択肢が多く、一週間滞在する価値がある(キモロス島のビーチは極上)」

 「ナクソス島はビーチ、タウン、山、すべての魅力が集まっている」

といったところだろうか。

なお、今回の4つの島のビーチで撮ったビデオを5分ほどにまとめたので、よろしければご覧ください。(→こちら

今回の旅の会計記録は、

 

  交通費  348,810円(アエロフロート航空、オリンピック航空、フェリー)

  宿泊費  167,108円(18泊分、平均9,284円)

  飲食費  115,926円(一日平均6,101円)

  その他   57,048円(レンタバイク、パラソルなど)

 

  総額   688,892円 (1ユーロ140円で計算)

 

アエロフロート航空のスケジュール変更によりアテネ、モスクワでの滞在に18,000円ほど余計にかかったが、それを除いた当初計画だと17泊19日で67万円ということになる。

 

最後はマーに総括してもらおう。

 

ギリシャのビーチの魅力が最大に凝縮されるのはやはりピークシーズン。しかし、毎年、それも長期間滞在したい我々は、節約も考えなければならない。今年は夏の一番のピークを外してその前後にギリシャに行ってみた。2回(7月と9月)の比較について今回わかったことをまとめておこうと思う。

l  賑やかさ: 7月は、上旬(10日前後)でも予想よりずっとリゾート客は多くて、十分ピークシーズンと呼べるほどの賑わいだった。これに対して、8月最終週から9月は寂しいというところまではいかないが、明らかにピークシーズンは終わったなという感じ。また客層も、7月は若い人やファミリーが多いが、9月は予想通り年配の人が多かった。

l  ホテルの料金: 一般的には7月は最初からもしくは後半からピークシーズンと同じ値段になるところが多く、8月は下旬に1段階下がり9月になると7月よりはずっと安くなるところが多い。また、詳細に調べたわけではないが、レンタカーやレンタバイクも概ね似たような感じだ。

l  海水温度: 7月と9月は別の場所に行ったので実感としての検証はしていないが、データを調査すると7月の中旬はまだ温度がやや低く、9月は上旬から中旬くらいまでは一番温度が高い時期とあまり変わらない。ただし、地域による差もあるので、7月は温度の高い地域(クレタ、ロドス、スポラデス諸島あたり)に行くのがよいと思う。キクラデス諸島は7月に行くなら下旬が無難。

l  交通の便: 7月はピークシーズンとほとんど変わらないが、9月は早くから(1日もしくは第2週から)LCCの便がなくなったり、船の便も大幅に減少したりする。すべて事前に調べて手配も済ませてあったので現地で困ることはなかったが、旅行の計画を立てるのは7月の方が楽だ。

l  天気: 7月から9月上旬くらいまではずっと安定しているはずだと思っていたが、今回7月にスポラデス諸島で雨に降られ、9月もミロス島あたりで時々曇ったり雨が降ったりしたことがあった。年による変動もあるだろうし、最近では全世界的に異常気象になっているので、なんとも言えない。

1回目の時にはやはり7月の方がいいなあと感じたけれど、2回の旅行を終えた今は、甲乙つけがたしという感じ。7月はやはりホテルなどの料金が高いのと、海水温度が低いのが難点で、実際に手配を考えると行先は限定される。9月は、日が短くなり人も少なくなってやや寂しい感じがしないでもないが、ピークシーズンならビジーな場所でものんびり過ごすことができる点はいいと思う。

 

手配に関して、もう1つ航空会社のことを書いておこうと思う。

l  大韓航空は、座席が広く食事やサービスも十分高いレベルで、素晴らしかった。ただし、アテネへ乗り入れていないこと、ローマやウィーンなどの都市への運行は曜日が限られかつ周遊になっているので(イタリアの場合は、インチョン→ミラノ→ローマ)、使い方はかなり限定される。

l  アエロフロート航空は、なんといってもモスクワ空港での荷物の積み替えシステムに問題があり、ロストバッゲージのリスクが大きいことが明白になった。また、ウクライナ情勢に起因してスケジュールが変更となり、帰りがアテネから同日で乗り継げないというのも大きなマイナス点。

というわけで、大韓航空もアエロフロートも、イマイチなところがあるし、円安で運賃も徐々に上がり気味。そこで、来年はスカイチームのマイレージ蓄積をがまんして、もっと安いエティハド航空に挑戦しようかと考えている。



連日の雨、フライトのスケジュール変更、ロストバッゲージ、蜂さされ(痛みも顔のむくみもひどかった)等々、トラブルもいろいろあったけれど、とにかく夏のギリシャが大好き! 今回2回行ったことで、準備や帰ってからのブログ作成など含めて、7月から9月までの3ヶ月間たっぷりギリシャ気分に浸ることができて、本当にうれしかった。正直言って、来年以降また1回に戻せるか自信がない。。。(マー)

 


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/08(水) 11:54:59|
  2. 2014-08 ギリシャ旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナクソス島からアテネ、日本帰国まで [2014-08ギリシャ旅行]

 

ナクソス島からアテネへ

 

 

アテネからモスクワ経由帰国まで

 

関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/07(火) 11:48:36|
  2. 2014-08 ギリシャ旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナクソス島のまとめ [2014-08ギリシャ旅行]

 

ナクソス島のまとめ



最後に、今回のナクソス島の会計記録。

 

(例)2日目の会計記録

パラソル代     5ユーロ

昼食(ビーチ)   13ユーロ
夕食(タウン)   43ユーロ
小計         61ユーロ

上記以外に
ホテル        90ユーロ
レンタルバイク   15ユーロ

合計        166ユーロ


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/07(火) 11:41:45|
  2.  ナクソス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナクソス島のタベルナ [2014-08ギリシャ旅行]

 

ナクソス島のタベルナ

 


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/06(月) 11:59:51|
  2.  ナクソス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナクソス島のビーチとツーリング [2014-08ギリシャ旅行]

 

ナクソス島のビーチとツーリング

 


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/05(日) 12:54:48|
  2.  ナクソス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナクソス島と今回のホテル [2014-08ギリシャ旅行]

 

ナクソス島について

 

 

ミロス島からナクソス島への移動

 

 

ナクソス島のホテル(グロッタホテル)

 


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/04(土) 12:25:33|
  2.  ナクソス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミロス島のまとめ [2014-08ギリシャ旅行]

 

ミロス島のまとめ

 

最後に、ミロス島の会計記録を。

 

(例)2日目の会計記録

昼食(ビーチ)   19ユーロ
夕食(タウン)   31ユーロ
小計         50ユーロ

上記以外に
ホテル        55ユーロ
レンタルバイク   18ユーロ

合計        123ユーロ


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/03(金) 10:42:51|
  2.  ミロス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ミロス島のタベルナ(2) [2014-08ギリシャ旅行]

 

ミロス島のタベルナ(2)

 


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/02(木) 10:11:30|
  2.  ミロス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミロス島のタベルナ(1) [2014-08ギリシャ旅行]

 

ミロス島のタベルナ(1)

 


関連記事

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/10/01(水) 12:02:10|
  2.  ミロス島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

たーぼ

Author:たーぼ
ギリシャとバリが大好きな夫婦 夫(たーぼ)と妻(マー)です。
旅行記を中心に、音楽の話も少しずつ載せていきます。
下のカテゴリーからクリックすると、旅行記としてまとめて読みやすくなります。
コメント、質問はメールフォームからもお気軽にどうぞ。

カテゴリ

ブログ紹介 (1)
2017-04 バリ旅行 (1)
2016-10 バリ旅行 (21)
 バリ東部 (6)
 ウブド (8)
 サヌール (3)
2016-08 ギリシャ旅行 (22)
 アンドロス島 (5)
 ティノス島 (5)
 シロス島 (4)
 ナクソス島 (4)
2016-07 ギリシャ旅行 (16)
 クレタ島 (12)
2016-04 バリ旅行 (23)
 チャングー (5)
 ウブド (11)
 サヌール (4)
2015-10 バリ旅行 (20)
 サヌール (4)
 チャンディダサ (4)
 ウブド (8)
2015-08 ギリシャ旅行 (20)
 サモス島 (6)
 パトモス島 (5)
 コス島 (4)
2014-10 バリ旅行 (19)
 ジンバラン (3)
 ウブド (9)
 サヌール (3)
2014-08 ギリシャ旅行 (26)
 セリフォス島 (4)
 シフノス島 (4)
 ミロス島 (7)
 ナクソス島 (4)
2014-07 ギリシャ旅行 (18)
 スキアソス島 (4)
 スコペロス島 (5)
 ミコノス島 (4)
2014-04 バリ旅行 (21)
 サヌール (5)
 ウブド (9)
 ブノア (2)
2014-01 バリ旅行 (15)
 サヌール (4)
 ウブド (7)
2013-08 ギリシャ旅行 (28)
 出発~ナクソス島 (4)
 フォレガンドロス島 (7)
 イオス島 (6)
 サントリーニ島~帰国 (5)
2013-05 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2013-01 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2012-08 ギリシャ旅行 (18)
 概要 (5)
 ロドス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 サントリーニ島 (4)
2012-05 バリ旅行 (7)
2012-01 バリ旅行 (9)
 ウブド (5)
 サヌール (2)
2011-08 ギリシャ旅行 (15)
 レフカダ島 (9)
 ナクソス島 (4)
2010-08 ギリシャ旅行 (14)
 スコペロス島 (7)
 ナクソス島 (2)
 サントリーニ島 (3)
2010-05 バリ旅行 (10)
 ウブド (5)
 サヌール (3)
2009-08 ギリシャ旅行 (17)
 ミラノ (1)
 ミコノス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 パロス島 (5)
2007年以前のギリシャ旅行 (14)
 旅行記録 (1)
 ナクソス島(2007年) (1)
 イカリア島(2006年) (1)
 ケファロニア島(2005年) (1)
 ヒオス島(2004年) (1)
 ミロス島(2003年) (1)
 サモス島(2001年) (1)
 ロドス島、コス島、クレタ島、レスボス島 (3)
 サントリーニ島(2000年以前) (1)
 ミコノス島(1997年~2007年) (3)
2010年以前のバリ旅行 (3)
ギリシャ・バリ全般 (11)
2006年プーケット旅行 (6)
2003年コタキナバル旅行 (9)
その他海外旅行 (2)
旅行の準備 (1)
国内旅行 (40)
散策/飲食 (16)
料理 (3)
音楽 (13)
 フォーク/Jポップ系 (5)
 ロック/ポップス系 (5)
 フュージョン他 (3)
その他 (3)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲスト