ギリシャ、バリに魅せられて

ギリシャとバリの旅行記。音楽の話題も少し。

サントリーニ島への移動、財布盗難事件 [2012-08ギリシャ旅行]

ナクソス島での5泊も終わり、サントリーニ島への移動日となった(8月23日)。この移動フェリーの中で財布の盗難にあったので、今後の教訓のためにも少し詳しく書いておこうと思う。まずはマーの記録(青字)から。 
 
 では、この財布盗難事件についてまとめておく。
 
 では、フェリー内の状況はどうだったのか。定員千人以上の大型フェリーで、船内は多くの観光客でにぎわっていた。我々はフェリー入り口近くの荷物置き場にキャリーバッグ2個を置いた。これは多くの客がやっていることで、この荷物には被害はなかった。もちろん、貴重品はリュックサック(デイパック)に入れて、一緒に持ち歩いている。

 船内では眺めの良いデッキのテーブルに場所を定め、リュックサックは足元に置いていた。サントリーニ島が近づくと、多くの人がその雄大な景色を見ようと、デッキ内でより見晴らしがいい場所に動く。僕もリュックサックはテーブルに置いたまま、カメラを携えてデッキ後方に移動した。この間、2個のリュックサックはマーの足元にあったわけだが、マーも(およびその周りの人もみな)サントリーニ島に視線は向いたままだから、プロの盗人ならリュックサックのポケットから財布を抜き取ることができたのだろう。
 この犯人がプロだと思うのは、フェリー内のこうした状況を熟知しているだろうこと、盗むタイミングが下船直前であっただろうこと、盗難に気づかれないように対象は財布だけにしていること、そして下船直後にクレジットカードを連続使用していることだ。
 さらに推測すれば、カードの名義人の名前、そしてサイン(僕は漢字サイン)を求められる可能性から考えて、犯人は東洋人だろう。フェリーの代金を払って乗って、用意周到に狙いを定めていたのだと思う。
 
 ということで、財布盗難事件について長々と書いたが、治安がいいギリシャとはいってもこうしたリスクがあること、そしてそれに対する備えを怠らないこと(万一起きてしまった時の影響を最小限にする工夫を含む)、は貴重な教訓だ。パリの地下鉄では「スリに気を付けて下さい」との日本語アナウンスが入るという話を聞いたことがあるが(ちなみに、パリのホテルでは「ものを持ち帰らないで下さい」との中国語案内があるとの話も聞いた)、旅先での安全は自己責任であり、十分気を付けていきたい。
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/09/17(月) 12:59:37|
  2.  サントリーニ島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<サントリーニ島のホテル [2012-08ギリシャ旅行] | ホーム | ナクソスタウンのタベルナ [2012-08ギリシャ旅行]>>

コメント

大好きなギリシャ、しかもサントリーニでスリとは本当に残念ですね!
おっしゃるように下船して連続使用とは完全にプロの仕業ですね!
楽しい旅の途中に嫌な思いをさせるスリめ!!許せません!!

でむすぐに気持ちを切り替えて楽しい旅を続けるたーぼさん、さすがです!
そして対応してくれたグロッタとカバラリがまたいいホテルで本当に良かったです!


  1. URL |
  2. 2012/09/21(金) 19:54:15 |
  3. ももこ #-
  4. [ 編集 ]

ももこさん、暖かなコメントありがとうございます。
エーゲ海の島とはいえ、世界各国からいろいろな人が来ているので、やっぱり安全には注意しなければいけないですね。ホント、財布の隣にあったパスポートが無事で助かりました。
グロッタもカバラリも本当に親身な対応で助かりました。こうしたことでそのホテルの良さが身に染みてわかります。

  1. URL |
  2. 2012/09/22(土) 12:09:20 |
  3. たーぼ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greebali.blog.fc2.com/tb.php/112-28587244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たーぼ

Author:たーぼ
ギリシャとバリが大好きな夫婦 夫(たーぼ)と妻(マー)です。
旅行記を中心に、音楽の話も少しずつ載せていきます。
下のカテゴリーからクリックすると、旅行記としてまとめて読みやすくなります。
コメント、質問はメールフォームからもお気軽にどうぞ。

カテゴリ

ブログ紹介 (1)
2017-07 ギリシャ旅行 (19)
 ミロス島 (5)
 アロニソス島 (3)
 スコペロス島 (4)
 スキアソス島 (3)
2017-04 バリ旅行 (19)
 ヌサドゥア (3)
 ウブド (10)
 サヌール (3)
2016-10 バリ旅行 (21)
 バリ東部 (6)
 ウブド (8)
 サヌール (3)
2016-08 ギリシャ旅行 (22)
 アンドロス島 (5)
 ティノス島 (5)
 シロス島 (4)
 ナクソス島 (4)
2016-07 ギリシャ旅行 (16)
 クレタ島 (12)
2016-04 バリ旅行 (23)
 チャングー (5)
 ウブド (11)
 サヌール (4)
2015-10 バリ旅行 (20)
 サヌール (4)
 チャンディダサ (4)
 ウブド (8)
2015-08 ギリシャ旅行 (20)
 サモス島 (6)
 パトモス島 (5)
 コス島 (4)
2014-10 バリ旅行 (19)
 ジンバラン (3)
 ウブド (9)
 サヌール (3)
2014-08 ギリシャ旅行 (26)
 セリフォス島 (4)
 シフノス島 (4)
 ミロス島 (7)
 ナクソス島 (4)
2014-07 ギリシャ旅行 (18)
 スキアソス島 (4)
 スコペロス島 (5)
 ミコノス島 (4)
2014-04 バリ旅行 (21)
 サヌール (5)
 ウブド (9)
 ブノア (2)
2014-01 バリ旅行 (15)
 サヌール (4)
 ウブド (7)
2013-08 ギリシャ旅行 (28)
 出発~ナクソス島 (4)
 フォレガンドロス島 (7)
 イオス島 (6)
 サントリーニ島~帰国 (5)
2013-05 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2013-01 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2012-08 ギリシャ旅行 (18)
 概要 (5)
 ロドス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 サントリーニ島 (4)
2012-05 バリ旅行 (7)
2012-01 バリ旅行 (9)
 ウブド (5)
 サヌール (2)
2011-08 ギリシャ旅行 (15)
 レフカダ島 (9)
 ナクソス島 (4)
2010-08 ギリシャ旅行 (14)
 スコペロス島 (7)
 ナクソス島 (2)
 サントリーニ島 (3)
2010-05 バリ旅行 (10)
 ウブド (5)
 サヌール (3)
2009-08 ギリシャ旅行 (17)
 ミラノ (1)
 ミコノス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 パロス島 (5)
2007年以前のギリシャ旅行 (14)
 旅行記録 (1)
 ナクソス島(2007年) (1)
 イカリア島(2006年) (1)
 ケファロニア島(2005年) (1)
 ヒオス島(2004年) (1)
 ミロス島(2003年) (1)
 サモス島(2001年) (1)
 ロドス島、コス島、クレタ島、レスボス島 (3)
 サントリーニ島(2000年以前) (1)
 ミコノス島(1997年~2007年) (3)
2010年以前のバリ旅行 (3)
ギリシャ・バリ全般 (11)
2006年プーケット旅行 (6)
2003年コタキナバル旅行 (9)
その他海外旅行 (2)
旅行の準備 (1)
国内旅行 (42)
散策/飲食 (16)
料理 (3)
音楽 (13)
 フォーク/Jポップ系 (5)
 ロック/ポップス系 (5)
 フュージョン他 (3)
その他 (3)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲスト