ギリシャ、バリに魅せられて

ギリシャとバリの旅行記。音楽の話題も少し。

2014年ギリシャ旅行の計画

 

 今年も夏がやってくる。我々が一番好きな季節だが、夏にどこへ行くかに関しては当分の間、身体に不自由を感じるようになるまでは、ギリシャを外すことはないと思う。バリは大好きだし、他にも行ってみたいビーチリゾート(あるいは一般の旅行先)で夏がベストというところは多くあるのだろうが、我々にとってはエーゲ海で過ごす夏は特別なのだ。

 さて、今年はマーも退職して二人とも時間に余裕ができた初年度なので、なんとギリシャに2回行くという大胆かつ贅沢な計画を立てた。これまでは8月後半という超ピーク時期に行っていたわけだが、天候(海水温)的には最高でも、ホテルは一番高い時期なのだ。ピークを少しずらすのにどちらがいいか、それならいっそのこと両方行って検証してみようかということになった。最終的なプランは以下のようになったが、詳細は実際の計画立案者マーに書いてもらおうと思う。

第1回 7月上旬から下旬

 スキアソス島 4泊

 スコペロス島 6泊

 ミコノス島  4泊

大韓航空でローマ往復、ローマからスキアソス島、ミコノス島からローマへはLCCのブルーエクスプレスを利用

ギリシャ旅行2014-07
第1回 7月のギリシャ旅行の行先


第2回 8月下旬から9月上旬

 セリフォス島 3泊

 シフノス島  3泊

 ミロス島   6泊

 ナクソス島  4泊

アエロフロート航空でアテネ往復

ギリシャ旅行2014-08 
第2回 8月のギリシャ旅行の行先


こんな贅沢が許されるのかと少なからず罪悪感を覚えつつも、私にとって2014年はこれからのセカンドライフをデザインするための情報収集とお試しの年と決めたので、ギリシャ2回の行先もそれを踏まえて検討した。1回目で大韓航空とブルーエクスプレスを使用するのも、お試しの一環。

まず、行先の候補だが、今回は“久々の再訪”を軸に考えて、大のお気に入りのスコペロス、個性的なビーチがよかったミロス、そして数年前にもうギリシャの島ではなくなったと見限ったミコノスの様子を見に行くことにした。それに加えて、スコペロスに行くなら隣のスキアトスも、ミロスに行くならついでに西キクラデス諸島も、というのが今回の選択。ナクソスは帰省のようなもので別枠だ。

 時期に関しては、ピーク前(7月)とピーク後(8月終わりから9月)でそれぞれ長所・短所がある。前者は日も長く天気も安定していて、これからリゾートの賑やかさを増していくという雰囲気もよさそうだし、船や飛行機の便も豊富だ。若干の難点は、気候的に風が強く海水温度もまだ低目で、ホテルの値段はピーク時の最高値になっているところが多いことだ。後者は、なんといってもホテルの値段が安いのが魅力。しかし場所によっては気温や海水温度が下がってくる。それが心配で、2回目は9月上旬までの滞在としたが、調査としてはやや中途半端か?

 行先を決めた後になってしまったのだが、海水温度の詳細なデータがわかるWebサイトを見つけた。データによれば、7月に入り急速に温度が上昇し8月初旬をピークに9月に入ると下がっていくという傾向はどの島もあまり変わらないが、場所によって温度の絶対値がけっこう違う。やはりミコノスやナクソスなどの東キクラデス諸島は海水温度が(気温も)低く、一番高いときでも25℃を超えるかどうかくらい。陸地に近いスポラデス諸島やイオニア諸島はやや高く、南の方のクレタやロドスはさらに高い。これは、いままで実際に訪れて感じたことと比較的よく一致する。

ということで、単純な話、ミコノスやナクソスへ行くならなるべくピーク時期に近いうちがよいということになる。ロドスやクレタなら9月の中旬以降でもミコノスのピーク時と同じかまだ高いという状態だ。ちなみに、日本では学校で水泳の授業を行なう目安のプール水温度が24~25℃以上ということらしいので、やはりギリシャの海は冷たいのだ。(以上、マー)

ギリシャ海水温度

ギリシャ 海水温度の傾向(黄色が海水温25℃以上の時期)


 というわけで、まずは7月のギリシャを楽しんできます。帰国後にまた旅行記をアップしていきます。

 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/07/02(水) 11:04:37|
  2. 2014-07 ギリシャ旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2014年7月のギリシャ 2つの驚き [2014-07ギリシャ旅行] | ホーム | 富士サファリパークとリ・カーヴ箱根の懐石バイキング>>

コメント

アエロフロート利用?

久しぶりにお邪魔します。いつも参考にさせて頂いています。一夏に2回ギリシャとは流石!参りました!我々は昨年は結局ナクソス、パロスに滞在、ナクソスではお二人が絶賛されているグロッタを選び本当によかったですし、こちらの情報のおかげでこれまでにないギリシャ旅行を堪能できました。
今年もお二人の情報を参考にさせていただきました。
今年は昨年から興味を持っていたヒオス島一本で前後にアテネ。今その帰りでモスクワ(アエロフロート)で乗り換え待ちをしているところです。
その乗り換え待ちがなんと15時間!当初はアテネ発13:35モスクワ着17:50、モスクワ発成田行きが20:00と、2時間ほどのトランジットだったのですが、ウクライナ情勢の影響ということでアテネーモスクワ間のフライトが変更になり、アテネ発14:00モスクワ着19:05、乗り継ぎに必要な時間がほんの十数分足りないだけなのに乗り継ぎ不可になってしまいました。
アテネ発のモスクワ行きは14:00発の他は00:20発しかなく、これは05:20にモスクワに着きます。日程を後ろに伸ばすか前倒しにするか、いずれにしてもアエロフロートのモスクワ発成田行きは20:00発しかないのでモスクワで15時間近くのトランジットです。ロシアはビザがないと入国できないということでただただ空港内にいるしかないんですよね。
お二人も今年二回目のギリシャでアエロフロート利用アテネ往復ということですが、フライト変更の知らせが届いているのでは?どのように計画されていますか?
私たちは出発のチェックインカウンターでこの変更を知らされ、結局日程を一日伸ばす形となりました。
経験豊富なお二人がどのように対応されるのか興味があるところです(他人事みたいな表現になってしまってスミマセン)。乗り継ぎ可能な時刻に再度変更があればいいんですけどね。
15時間空港で待つなんて、最初聞いた時はゲンナリしましたが、今はWifiがフリーで使えるし、こうしてコメントをじっくり入力させていただいたり、旅のまとめをするのに良い時間かもしれません。このあとアテネの免税店で買ってきたワインをこっそり楽しむつもりです。
  1. URL |
  2. 2014/08/14(木) 14:25:58 |
  3. seisson #-
  4. [ 編集 ]

Re: アエロフロート利用?

Seissonさん
お久しぶりです。モスクワ空港からのコメント、ありがとうございます。と同時に、ご同情申し上げます。

そうですか、ウクライナ情勢はアエロフロート航空にも影響しているのですね。我々ももうしばらくしたら同じフライトに乗ることになるので、他人ごとではありません。現時点でまだフライト変更の知らせは来ていないので、どう対応するか思案中です。同じく15時間空港待機となるかもしれませんね。いずれにしても、本当に貴重な情報に感謝します。

今年のヒオス島はいかがでしたか? 我々が行ったのはもう10年前のアテネオリンピックの時でした。ヒオス島一本とは実に渋い選択です。こちらも是非また感想をお聞かせください。(たーぼ)

重要な情報、ありがとうございます。予約サイト上では、アテネ発は14:00に変わっていますが18:50モスクワ着で20:00の成田行きに乗り継げることになっていますね。しかし、ほんの少しでも遅れたら乗り継げないので、我々も同じパターンになる可能性大です。

最近は、ヒオスを初めとする東エーゲ海諸島からちょっと遠ざかっている私たちですので、ぜひ最新の情報をいろいろと教えて下さい。
まずは、大変でしょうけれど、どうぞお気をつけて帰っていらしてください。
(マー)
  1. URL |
  2. 2014/08/14(木) 16:54:41 |
  3. たーぼ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greebali.blog.fc2.com/tb.php/270-9b5e4082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たーぼ

Author:たーぼ
ギリシャとバリが大好きな夫婦 夫(たーぼ)と妻(マー)です。
旅行記を中心に、音楽の話も少しずつ載せていきます。
下のカテゴリーからクリックすると、旅行記としてまとめて読みやすくなります。
コメント、質問はメールフォームからもお気軽にどうぞ。

カテゴリ

ブログ紹介 (1)
2017-04 バリ旅行 (19)
 ヌサドゥア (3)
 ウブド (10)
 サヌール (3)
2016-10 バリ旅行 (21)
 バリ東部 (6)
 ウブド (8)
 サヌール (3)
2016-08 ギリシャ旅行 (22)
 アンドロス島 (5)
 ティノス島 (5)
 シロス島 (4)
 ナクソス島 (4)
2016-07 ギリシャ旅行 (16)
 クレタ島 (12)
2016-04 バリ旅行 (23)
 チャングー (5)
 ウブド (11)
 サヌール (4)
2015-10 バリ旅行 (20)
 サヌール (4)
 チャンディダサ (4)
 ウブド (8)
2015-08 ギリシャ旅行 (20)
 サモス島 (6)
 パトモス島 (5)
 コス島 (4)
2014-10 バリ旅行 (19)
 ジンバラン (3)
 ウブド (9)
 サヌール (3)
2014-08 ギリシャ旅行 (26)
 セリフォス島 (4)
 シフノス島 (4)
 ミロス島 (7)
 ナクソス島 (4)
2014-07 ギリシャ旅行 (18)
 スキアソス島 (4)
 スコペロス島 (5)
 ミコノス島 (4)
2014-04 バリ旅行 (21)
 サヌール (5)
 ウブド (9)
 ブノア (2)
2014-01 バリ旅行 (15)
 サヌール (4)
 ウブド (7)
2013-08 ギリシャ旅行 (28)
 出発~ナクソス島 (4)
 フォレガンドロス島 (7)
 イオス島 (6)
 サントリーニ島~帰国 (5)
2013-05 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2013-01 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2012-08 ギリシャ旅行 (18)
 概要 (5)
 ロドス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 サントリーニ島 (4)
2012-05 バリ旅行 (7)
2012-01 バリ旅行 (9)
 ウブド (5)
 サヌール (2)
2011-08 ギリシャ旅行 (15)
 レフカダ島 (9)
 ナクソス島 (4)
2010-08 ギリシャ旅行 (14)
 スコペロス島 (7)
 ナクソス島 (2)
 サントリーニ島 (3)
2010-05 バリ旅行 (10)
 ウブド (5)
 サヌール (3)
2009-08 ギリシャ旅行 (17)
 ミラノ (1)
 ミコノス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 パロス島 (5)
2007年以前のギリシャ旅行 (14)
 旅行記録 (1)
 ナクソス島(2007年) (1)
 イカリア島(2006年) (1)
 ケファロニア島(2005年) (1)
 ヒオス島(2004年) (1)
 ミロス島(2003年) (1)
 サモス島(2001年) (1)
 ロドス島、コス島、クレタ島、レスボス島 (3)
 サントリーニ島(2000年以前) (1)
 ミコノス島(1997年~2007年) (3)
2010年以前のバリ旅行 (3)
ギリシャ・バリ全般 (11)
2006年プーケット旅行 (6)
2003年コタキナバル旅行 (9)
その他海外旅行 (2)
旅行の準備 (1)
国内旅行 (41)
散策/飲食 (16)
料理 (3)
音楽 (13)
 フォーク/Jポップ系 (5)
 ロック/ポップス系 (5)
 フュージョン他 (3)
その他 (3)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲスト