ギリシャ、バリに魅せられて

ギリシャとバリの旅行記。音楽の話題も少し。

2015年の旅行計画について

 

 二人とも自由な立場になり、旅行に行きやすくなったけれども、当分の間はギリシャとバリを目指す旅が続くことになりそうだ。読者からは「うらやましい」と言われるだろうが、実は今年の旅行計画はほぼ決まっているので、紹介しておきたいと思う。
[最初のバリ旅行は5月に変更となりました。 2015-2-19追記]
[最初のバリ旅行は6月に再延期となりました。 2015-4-30追記]
[最初のバリ旅行は中止となりました。 2015-5-18追記]
[7月のギリシャ旅行は中止となりました。 2015-6-17追記]

 6月 バリ旅行(チャンディダサ、ウブド、サヌール)

     15日間、ガルーダインドネシア航空(スカイマイル特典旅行)

 7月 ギリシャ旅行(ザキントス島、シロス島、ナクソス島)

     20日間、エティハド航空

 8月 ギリシャ旅行(サモス島、パトモス島、コス島)

     19日間、エティハド航空

10月 バリ旅行(行先未定)

      16日間、ANA・タイ航空(マイレージプラス特典旅行)


 

 ギリシャに関しては今年も2回行くことにした。急進左派の勝利でユーロ圏離脱を懸念されている状況だが、エーゲ海の夏はいつもどおりの居心地の良さで我々を迎えてくれると信じている。ギリシャ旅行の場合は計画立案が大変で、マーは昨年9月の帰国直後からフェリー等の情報を綿密に調査していた。今年行く島の選定に関しては、夏が近づいたら書くことにしたいが、宿の予約に関して一つ紹介しておこうと思う。

 最近我々が選ぶのはStudioないしアパートタイプで5070ユーロくらいのところが主体だが、こうした宿はギリシャの場合(あるいはヨーロッパの場合?)、Booking.comでの予約となることが多い。昨年12月にサモス島のStudioBooking.com経由で予約したところ、2日後くらいにオーバーブッキングとなったので別の宿を探してほしいとの連絡が来た。これは仕方ないと別の宿を予約したところ、Booking.comから新しい宿の方が高くなったのでその差額は負担しますとの申し出があった。最初の宿は3部屋ほどの小さなところで、たまたま予約のタイミングで起きたことだったと思うので、この申し出は固辞するつもりだが、Booking.comの対応にはとても誠意を感じた(一連のメールはすべて日本語だった)。

 一方で、オリンピック航空には運賃のカード支払いに関して疑問があったので、同社HPから質問を出したのだが、結局何の回答もなかった(自動返信でメールを受け付けましたとの回答のみ)。エイジアン航空に吸収されても、オリンピック航空の体質は変わっていないのかなあと残念に感じた次第。

 なお、Booking.comに関しては、ギリシャ旅行の個人ページ(英文)に「宿の予約はBooking.comで早い時期に行い、(実際のスケジュールが確定したら)不要なところはキャンセルすればよい。直前までキャンセルは無料だから。」との紹介があった。これはある意味そのとおりで、旅行者の視線に立っていると言えなくもないが、我々はこうした方法は避けたいと思う。

 

 もう一つ書いておきたいのは航空会社のマイレージプログラムのことだ。今年もバリ旅行の航空券は特典旅行を使うことができ、バリに関しては何とこれで3回連続になる。我々はデルタ航空のスカイマイル利用が主体だけれども、ユナイテッド航空のマイレージプラスも多少残っていた分を使って、10月の航空券を予約できた。世の中のいわゆるポイント制度の中で、うまく活用さえできればマイレージプログラムの恩恵はやはり大きいと思う。

 マイレージプログラムの比較に関しては詳しいサイト(例えばこちら)を見ていただくとして、ポイントは「うまく活用さえできれば」ということだと思う。会社員の場合、長めの旅行ができるのは世の中の連休に限られるのが普通だが、この時期の特典旅行ゲットは至難の業。でも、フリーな立場になるのがそう遠くないのなら、マイレージ期限がない米国系航空会社(デルタやユナイテッド)でこつこつ貯めていずれ使うという楽しみがある。一方、国内系(JALまたはANA)の場合は搭乗以外にもマイレージ獲得機会が多いのが魅力だが、マイレージは3年で無効という大きな制限がある。搭乗機会がそう多くない人にとっては、通常のポイント制度の延長と考えるのがいいのかもしれない。

 ただ、デルタ航空もユナイテッド航空も今年からプログラムの改訂(改悪)を行い、自社運航便の場合は距離ではなく支払料金ベースでマイレージ加算とした。この見直しは普通に考えたら当然のことなのだけれども、結果的にマイレージ獲得および特典旅行ゲットはより難しくなった。我々もこれまでのギリシャ旅行ではスカイチーム(KLM、エールフランス、アエロフロートなど)を利用し続けてきたが、今回はエティハド航空利用に変更した。これはもちろん航空運賃の安さとスケジュールの利便、サービスの定評が大きな理由だが、スカイマイルのプログラム変更も影響している。エティハド航空はANAのマイレージ加算が可能なので、しばらくは(3年間は)ANAマイレージも併用していくことになると思う。

 



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2015/01/27(火) 11:48:20|
  2. ギリシャ・バリ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<伊東への一泊旅行(ビーチコミューン・シンプルース) | ホーム | 休暇村館山への一泊旅行>>

コメント

渡バリの予定

たーぼさん まーさん こんにちわ
古ーいバリレポートを読んでいたき、また、コメントもいただきありがとうございます!
ご旅行の計画、本当にうらやましいです。
4月~10月はほぼ海外旅行中心の生活でいらっしゃいますね。社会人には夢のまた夢です。
バリ島は4月と10月ということで、繁忙期を避けつつ気候もベストな頃、しかも、マイレージの特典航空券利用ということで、完璧なプランニングですね!流石です。
マイレージは、米系ですと格安でもほぼ100%加算され、期限もないので、ヨーロッパやアメリカ大陸に2、3回行けば渡バリチケットをゲットできた頃もありました。最近は、専ら、ANA マイレージクラブを使っていますが、一向に貯まる気配がなく・・・。
今日は本当に寒い日で、リゾートシーズンが待ち遠しですね!
  1. URL |
  2. 2015/01/31(土) 16:25:51 |
  3. さや #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: 渡バリの予定

さやさん、我々も社会人の頃にはもっと自由に旅行に行くことが夢でした。まあ、年に2回以上海外へ行くだけで十分に贅沢、恵まれていたのですが、もっと長く居たかったし、ちょっと時期をずらせばずっと安く行けるのが悔しかったりで。
でも、やっぱり行ける時に行ったほうがいいし、若い時の旅行は大きな財産になるのは間違いないです。

マイレージも、いずれ有効活用できる日を楽しみにするくらいがいいと思います。これも企業(航空会社)側の論理で言えば、「始めた以上やめられない。経営を圧迫するから何とかしなければ。」というところでしょうか。段々と貯まりにくく、使いにくいプログラムになってしまいましたが、何とかうまく活用していきたいと思っています。

  1. URL |
  2. 2015/01/31(土) 17:22:10 |
  3. たーぼ #-
  4. [ 編集 ]

2015年旅行計画、羨ましいです―。

4月はチェンディダサにも行かれるのですね。私もここは一度泊まってシュノーケリング行ってみたいなあとずっと思っていたのです。
お二人がどこに泊まってどこに食事に行かれるんだろうと今からわくわく!

ギリシャ2回も羨ましいですー。エティハド私も前から興味あったのですが、乗り継ぎ時間がちょっとネックだったので、お二人のレポート楽しみにしています。

本当今年からのUAのマイレージの改悪はがっかりですが、確かにしょうがないよなあとも。これからは逆にマイレージよりその時その時お得なチケット買うのもありかなっと割り切ってこうかなと思います。
  1. URL |
  2. 2015/02/08(日) 19:07:24 |
  3. ももこ #-
  4. [ 編集 ]

行き先と時期に関しては去年とほとんど同じ旅行計画になってしまいました。新鮮味には欠けますが、我々にとっては本当にくつろげるところなので、楽しみです。こうした旅行ができる幸せに感謝しなければ、っていつも思っています。

航空会社の選定はももこさんのコメントどおりですね。これからもマイレージは大きな要因の一つですが、もう少し選択肢を広げるべきかなと。エティハドで2回ギリシャに行って、それでたまったANAのマイレージを3年間のうちにどう使えるのか、これも我々にとっては新たなチャレンジです。
  1. URL |
  2. 2015/02/09(月) 08:44:26 |
  3. たーぼ #-
  4. [ 編集 ]

離島間移動の船について

はじめまして。突然のメッセージ失礼いたします。
夏陽と申します。
6月にギリシャ旅行を計画していて色々調べているうちに、こちらのブログにたどり着きました。
色々参考になることが書かれていて、とても助かります。
まだ全ては読んでないのですが、1つ質問させていただいてよろしいですか?

私はアテネ〜クレタ島〜サントリーニ島〜ミコノス島〜アテネを計画しています。
行きのアテネ〜クレタ島、帰りのミコノス島〜アテネはエーゲ航空を予約しているのですが、クレタ〜サントリーニ〜ミコノスは船で移動する予定です。
たーぼさん、まーさんは船のチケットはあらかじめ日本で予約して行かれるんでしょうか?それともギリシャに到着してから直接港に行って買われるんですか?
もし日本で予約して行かれているのなら、どちらで予約しているのか差し支えなかったら教えていただけないでしょうか?
厚かましいお願いで申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。
これからもちょくちょくブログを訪問させていただきます。読んでいるだけでワクワクしてきます。重ね重ねよろしくお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2015/04/20(月) 21:29:31 |
  3. 夏陽 #i9HsACU.
  4. [ 編集 ]

Re: 離島間移動の船について

夏陽さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

フェリーの手配に関しては、2013年の記事(以下のリンク)に書いていますので、参考にして下さい。
http://greebali.blog.fc2.com/blog-entry-192.html

我々のギリシャはほとんどが8月のピークシーズンだったので、事前にフェリーチケットを予約・購入していました。その場合は、上記記事の中にあるフェリースケジュール情報サイトで運航スケジュールを確認し、予約は各フェリー会社のサイトから入れています。入力は英語ですが、簡単にできます。ただし、その時点でクレジットカードでの支払いが必要になるので、万一の旅行キャンセルの場合はちょっと面倒です。
乗船するには発券してもらう必要があり、港にあるフェリー会社代理店に行って予約内容のプリントを見せればすぐに済みます。

夏陽さんの場合は6月なので、現地(クレタ島の港)に行ってから港に幾つかある代理店で購入しても大丈夫だと思います。事前予約でも現地購入でも多分値段は変わらないはずです。もちろん、旅行キャンセルないし日程変更の可能性が低く、事前手配済みの安心感を重視する場合は、我々と同様に上記方法で予約できます。

多少は参考になったでしょうか? ギリシャファンが増えるのはとてもうれしいことなので、ご不明な点の確認も追加質問も、大歓迎です。(たーぼ)

参考情報ですが、夏のエーゲ海は北からの季節風が吹きます。6月はまだそれほどでもないと思いますが、ご計画の航路は向かい風のルートとなりますので、風が強い場合には乗客オンリーの小型高速船(FlyingCat等)は揺れることがあります。
それでは、楽しいご旅行を! (マー)


  1. URL |
  2. 2015/04/21(火) 00:11:52 |
  3. たーぼ #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました。

早速の返信ありがとうございます。
予約すべきかどうか迷っていましたが、安心しました。
直前になり、日程等の変更がないと決まった時点で予約することもできそうなので、今は教えていただいたサイトでスケジュールを参考にする程度にとどめておこうと思います。

私はバリも大好きなので、バリのブログも読ませていただきます。
またわからないことがあればメッセージさしあげると思いますが、、よろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2015/04/22(水) 16:45:47 |
  3. 夏陽 #i9HsACU.
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございました。

夏陽さん、質問・コメントはいつでも大歓迎です。
ブログにあるメールフォームで記入いただければ、個別にメールでの連絡もできますので、お気軽にどうぞ。
楽しいご旅行になることをお祈りしています。

  1. URL |
  2. 2015/04/22(水) 17:32:21 |
  3. たーぼ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2015/06/22(月) 04:26:52 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2015/06/22(月) 04:50:58 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://greebali.blog.fc2.com/tb.php/337-d1fabf89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

たーぼ

Author:たーぼ
ギリシャとバリが大好きな夫婦 夫(たーぼ)と妻(マー)です。
旅行記を中心に、音楽の話も少しずつ載せていきます。
下のカテゴリーからクリックすると、旅行記としてまとめて読みやすくなります。
コメント、質問はメールフォームからもお気軽にどうぞ。

カテゴリ

ブログ紹介 (1)
2017-07 ギリシャ旅行 (1)
2017-04 バリ旅行 (19)
 ヌサドゥア (3)
 ウブド (10)
 サヌール (3)
2016-10 バリ旅行 (21)
 バリ東部 (6)
 ウブド (8)
 サヌール (3)
2016-08 ギリシャ旅行 (22)
 アンドロス島 (5)
 ティノス島 (5)
 シロス島 (4)
 ナクソス島 (4)
2016-07 ギリシャ旅行 (16)
 クレタ島 (12)
2016-04 バリ旅行 (23)
 チャングー (5)
 ウブド (11)
 サヌール (4)
2015-10 バリ旅行 (20)
 サヌール (4)
 チャンディダサ (4)
 ウブド (8)
2015-08 ギリシャ旅行 (20)
 サモス島 (6)
 パトモス島 (5)
 コス島 (4)
2014-10 バリ旅行 (19)
 ジンバラン (3)
 ウブド (9)
 サヌール (3)
2014-08 ギリシャ旅行 (26)
 セリフォス島 (4)
 シフノス島 (4)
 ミロス島 (7)
 ナクソス島 (4)
2014-07 ギリシャ旅行 (18)
 スキアソス島 (4)
 スコペロス島 (5)
 ミコノス島 (4)
2014-04 バリ旅行 (21)
 サヌール (5)
 ウブド (9)
 ブノア (2)
2014-01 バリ旅行 (15)
 サヌール (4)
 ウブド (7)
2013-08 ギリシャ旅行 (28)
 出発~ナクソス島 (4)
 フォレガンドロス島 (7)
 イオス島 (6)
 サントリーニ島~帰国 (5)
2013-05 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2013-01 バリ旅行 (14)
 出発~ウブド (7)
 サヌール~帰国 (6)
2012-08 ギリシャ旅行 (18)
 概要 (5)
 ロドス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 サントリーニ島 (4)
2012-05 バリ旅行 (7)
2012-01 バリ旅行 (9)
 ウブド (5)
 サヌール (2)
2011-08 ギリシャ旅行 (15)
 レフカダ島 (9)
 ナクソス島 (4)
2010-08 ギリシャ旅行 (14)
 スコペロス島 (7)
 ナクソス島 (2)
 サントリーニ島 (3)
2010-05 バリ旅行 (10)
 ウブド (5)
 サヌール (3)
2009-08 ギリシャ旅行 (17)
 ミラノ (1)
 ミコノス島 (4)
 ナクソス島 (5)
 パロス島 (5)
2007年以前のギリシャ旅行 (14)
 旅行記録 (1)
 ナクソス島(2007年) (1)
 イカリア島(2006年) (1)
 ケファロニア島(2005年) (1)
 ヒオス島(2004年) (1)
 ミロス島(2003年) (1)
 サモス島(2001年) (1)
 ロドス島、コス島、クレタ島、レスボス島 (3)
 サントリーニ島(2000年以前) (1)
 ミコノス島(1997年~2007年) (3)
2010年以前のバリ旅行 (3)
ギリシャ・バリ全般 (11)
2006年プーケット旅行 (6)
2003年コタキナバル旅行 (9)
その他海外旅行 (2)
旅行の準備 (1)
国内旅行 (42)
散策/飲食 (16)
料理 (3)
音楽 (13)
 フォーク/Jポップ系 (5)
 ロック/ポップス系 (5)
 フュージョン他 (3)
その他 (3)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ゲスト